産卵に訪れたアカテガニ

|   
(2009:08:22 19:12:39, NIKON D200, F5.6, 1/60, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

木曽川の岸辺でも多くのカニを見かけた。赤いオスもアカテガニは数が少なかったが、メスのアカテガニは多く、そのうちの何匹かは抱卵していた。残念ながら放卵シーンは観察できず。


木曽川に架かる尾張大橋

|   
(2009:08:22 18:55:06, NIKON D200, F4.0, 1/13, 0, ISO:500, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

尾張大橋もかなり長い橋でした。橋の途中では歩道から釣りをしているおっちゃんも2人いました。ちなみに橋上からの釣りは道路交通法違反ということ。車の通行には問題なく、むしろ船の航行が危険だから道路交通法というよりも海関連の法律に違反しそうなものなのに、、、
ちょうど夕暮れ時だったため、日がすぐに沈み辺りは真っ暗に。暗闇に浮かび上がる尾張大橋の姿も見れました。


木曽川に架かる尾張大橋

|   
(2009:08:22 18:42:34, NIKON D200, F4.0, 1/50, -5/3, ISO:800, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

尾張大橋もかなり長い橋でした。橋の途中では歩道から釣りをしているおっちゃんも2人いました。ちなみに橋上からの釣りは道路交通法違反ということ。車の通行には問題なく、むしろ船の航行が危険だから道路交通法というよりも海関連の法律に違反しそうなものなのに、、、
ちょうど夕暮れ時だったため、日がすぐに沈み辺りは真っ暗に。暗闇に浮かび上がる尾張大橋の姿も見れました。


国井桁屋?いい雰囲気の味噌・醤油・酒屋

|   
(2009:08:22 18:34:30, NIKON D200, F8.0, 1/15, -5/3, ISO:1250, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

尾張大橋を渡って名古屋側岸すぐのところにあった味噌・醤油・酒屋の建物です。


木曽川に架かる尾張大橋

|   
(2009:08:22 18:33:38, NIKON D200, F8.0, 1/10, -4/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

尾張大橋もかなり長い橋でした。橋の途中では歩道から釣りをしているおっちゃんも2人いました。ちなみに橋上からの釣りは道路交通法違反ということ。車の通行には問題なく、むしろ船の航行が危険だから道路交通法というよりも海関連の法律に違反しそうなものなのに、、、
ちょうど夕暮れ時だったため、日がすぐに沈み辺りは真っ暗に。暗闇に浮かび上がる尾張大橋の姿も見れました。


木曽川

|   
(2009:08:22 18:31:49, NIKON D200, F8.0, 1/6, -2/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。


木曽川に架かる尾張大橋

|   
(2009:08:22 18:29:40, NIKON D200, F8.0, 1/10, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

尾張大橋もかなり長い橋でした。橋の途中では歩道から釣りをしているおっちゃんも2人いました。ちなみに橋上からの釣りは道路交通法違反ということ。車の通行には問題なく、むしろ船の航行が危険だから道路交通法というよりも海関連の法律に違反しそうなものなのに、、、
ちょうど夕暮れ時だったため、日がすぐに沈み辺りは真っ暗に。暗闇に浮かび上がる尾張大橋の姿も見れました。


木曽川に架かる尾張大橋

|   
(2009:08:22 18:24:55, NIKON D200, F8.0, 1/40, 0, ISO:1250, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

尾張大橋もかなり長い橋でした。橋の途中では歩道から釣りをしているおっちゃんも2人いました。ちなみに橋上からの釣りは道路交通法違反ということ。車の通行には問題なく、むしろ船の航行が危険だから道路交通法というよりも海関連の法律に違反しそうなものなのに、、、
ちょうど夕暮れ時だったため、日がすぐに沈み辺りは真っ暗に。暗闇に浮かび上がる尾張大橋の姿も見れました。


木曽川へ

|   
(2009:08:22 18:18:59, SONY SO905i , )

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

長良川から国道1号を歩いて木曽川に来ました。ちょうど夕暮れの満潮時刻。岸にわさわさと生えるヨシも根元は完全に水中へ没しています。
岸辺にはカニが異様に多く歩き、まるでアカテガニの産卵時を連想する光景です。何てカニなんだろう?



木曽川

|   
(2009:08:22 18:17:35, NIKON D200, F8.0, 1/80, -5/3, ISO:500, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。


産卵に訪れたアカテガニ

|   
(2009:08:22 18:15:18, NIKON D200, F5.6, 1/45, 0, ISO:1600, 300 mm(換算450 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

木曽川の岸辺でも多くのカニを見かけた。赤いオスもアカテガニは数が少なかったが、メスのアカテガニは多く、そのうちの何匹かは抱卵していた。残念ながら放卵シーンは観察できず。


木曽川

|   
(2009:08:22 18:10:29, NIKON D200, F9.0, 1/20, 0, ISO:400, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。


木曽川

|   
(2009:08:22 18:08:08, NIKON D200, F9.0, 1/60, 0, ISO:400, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

ようやく木曽川に到着。長島側、国道1号沿いの尾張大橋西詰交差点には「東海道」と書かれた石碑が置かれていた。長島側に広がるヨシ原は潮が満ちてきていたので水没していた。


桑名警察署北伊勢検問所

|   
(2009:08:22 17:53:53, NIKON D200, F9.0, 1/100, 0, ISO:400, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

さらに国道1号を歩いていると検問所を発見。残念ながら無人でした。


又木茶屋

|   
(2009:08:22 17:51:40, NIKON D200, F9.0, 1/60, 0, ISO:400, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道1号を歩いているときに見つけたトイレなどを備えた休憩所です。開いているのが09:00?16:30ということで残念ながら閉まっていました(まぁ開いていても中に入ることはなかったでしょうが)。


又木茶屋

|   
(2009:08:22 17:51:25, NIKON D200, F9.0, 1/45, 0, ISO:400, 17 mm(換算25 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

長島町情報交流施設 又木茶屋

 この又木茶屋は、郷土の画家砂糖昌胤画伯が生前お住まいになられた屋敷を修復・整備したものです。
 画伯は明治40年にこの地に生まれ、大正15年に上京し、川端画塾で油絵の修行を行い昭和3年帝展初入選・昭和5年には春陽会展初入選以後準会員を経て会員となり多くの作品を出展されました。
 当時の画伯の屋敷では、多くの樹木と画伯が愛した多種に及ぶ椿やバラが、旧長島城の庭園の石や基猿田彦神社の庭石で組んだ枯山水の庭園と共に、訪れる皆さんの心を和ませてくれていました。
 長島町では、平成12年に佐藤家より屋敷を譲り受け、経済産業省の「発電用施設周辺地域振興事業」によって修復・整備工事を行い、平成13年3月に情報交流施設「又木茶屋」を完成しました。
 この又木茶屋は、道路利用者と地域との交流の場としてのギャラリーを備えた休憩所と、輪中地域独特の暮らしや風景・史跡等が点在している長島町の歴史・観光や物産の紹介を兼ねた施設として多くの人々にご利用していただきますようお待ちしております。

平成13年3月 長島町長 平野久克


本神明社

|   
(2009:08:22 17:36:47, NIKON D200, F9.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

由緒

祭神
天照皇大御神
火産之御霊神

 本神明社は慶長3年(1650年)8月に社頭を造営し天照皇大御神を祀る松ヶ島村の氏神として勧請された。松ヶ島村は西外面輪中の一村で松生島とも言われていた。天保3年(1646年)に十日外面が開発されるのにともない長島江堤に移り今日の村落を形成した。
 本神明社は勧請後、20年ごとに遷宮、10年ごとに屋根替の神事を行い、今もなお受け継がれている。また、天明5年(1785年)境内に両岐波社を勧請し火産之御霊神を奉祀した。大正時代、この境内社を合祀し今日の神明社として発展してきた。
 昭和47年(1972年)の修補遷宮に続き、この度の遷宮を記念してこれを建立する。


御祭事
1月8日 初湯
6月吉日 野上り
7月吉日 御護祭
9月16日 大祭
10月8日 小祭
11月23日 新嘗祭


本神明社

|   
(2009:08:22 17:36:11, NIKON D200, F9.0, 1/15, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国道1号から十数メートル入った場所にある本神明社で昼食?夕飯?を食べました。食べたのはこの神社から国道1号を挟んだ向かい側にあるスーパー「一号館」の弁当。国道からほんの少しですが、距離があるため自動車の音も気にならずゆっくりとくつろげました。ただクロアリが多すぎな場所でしたが、、、


アクアプラザながら

|   
(2009:08:22 16:24:03, NIKON D200, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

長良川河口堰の長島側にある「アクアプラザながら」。休館日は月曜(祝日の場合は翌日以降の平日)&年末年始(12月29?1月3日)、開館時間は9:30?16:30。駐車場あり。
アクアプラザながら内には結構な枚数のパネル展示と3F、4Fの展望室がある。また展望室には無料で利用できる双眼鏡が設置されている。
自転車の無料レンタルもあり、子供用から大人用まで各種サイズの自転車が用意されている。


アクアプラザながら

|   
(2009:08:22 16:23:07, NIKON D200, F9.0, 1/90, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200908木曽三川  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

無料貸し出し自転車の御利用方法について

・利用の範囲は下図のとおりとします。
・利用時間は9時30分から16時30分までです。
・利用を希望される方は「アクアプラザながら」の2階受付までお越し下さい。

ご注意
危険ですから小さいお子さんをカゴに乗せないでください。


ランダム画像


アクセス順位

  1. 日本沿岸旅行記
  2. 片男波海水浴場
  3. シイノトモシビタケ
  4. 千里東町公園
  5. 千里緑地
  6. 猪名川
  7. 豊中市の池
  8. 津屋崎港の製氷施設
  9. らららサンビーチ
  10. 弁当を食べた後のゴミのことを弁当ガラっ…
  11. 魔の水門
  12. 瓦礫の中に制服のスカートが埋まっていま…
  13. (not set)
  14. 琵琶湖ロイヤルホテルの場所だと思うので…
  15. 箕面春日神社のヒメボタル
  16. 手の浦海水浴場
  17. 磯辺の浜 港南公園
  18. シマサルスベリ
  19. 千田川
  20. こちらが廃灯台。雰囲気的に自動化される…
  21. 黒いのは全部カブトムシの死体。大量殺戮…
  22. 今は使われていない廃プールがありました…
  23. 和歌山石油精製
  24. 日吉ダムは遊漁券400円
  25. 遠矢浜
  26. 3時50分頃から野鳥がさえずり始め、4…
  27. まだ時間が早いので保津峡駅まで歩こうと…
  28. まひる
  29. 五月山公園
  30. 刈藻海水浴場の海中(その1)
  31. 学習の森
  32. 港橋
  33. 747ProのWindows10/8.1/8対応ドライバー
  34. 久連海水浴場
  35. 保津峡ハイキングコース
  36. 敦賀国際スキー場
  37. 日本沿岸旅行記
  38. 西谷つり大池
  39. 貞山堀運河橋りょう
  40. 野畑南公園
  41. 長浜びわこ大仏
  42. ラベンダービーチ
  43. 仁川広河原
  44. 何かの死体でしょうか?何でしょう?得体…
  45. 勝尾寺川
  46. 津波被害を受けた痛車
  47. 淀川側から神崎川側へと流入してくる場所…
  48. 立ち入り禁止な二村の海岸。沖側の堤防へ…
  49. 篠崎愛にそっくり
  50. 紅く染まったカエデや黄金色のイチョウが…

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com