化石だらけの恋の浦海岸(その2)

|   
(2008:07:17 14:54:27, NIKON D200, F16.0, 1/40, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

黒いのは全部化石。転がっている岩から崖、地面に至るまでそこら中に化石が転がっていました。


化石だらけの恋の浦海岸(その2)

|   
(2008:07:17 14:52:49, NIKON D200, F16.0, 1/40, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

黒いのは全部化石。転がっている岩から崖、地面に至るまでそこら中に化石が転がっていました。


化石だらけの恋の浦海岸(その2)

|   
(2008:07:17 14:51:25, NIKON D200, F5.6, 1/250, +2/3, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

黒いのは全部化石。転がっている岩から崖、地面に至るまでそこら中に化石が転がっていました。


化石だらけの恋の浦海岸(その2)

|   
(2008:07:17 14:47:12, NIKON D200, F5.6, 1/250, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

黒いのは全部化石。転がっている岩から崖、地面に至るまでそこら中に化石が転がっていました。


化石だらけの恋の浦海岸(その1)

|   
(2008:07:17 14:44:49, NIKON D200, F13.0, 1/50, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

恋の浦海岸に来ました。車道から50メートルほど海岸を歩くと化石だらけのエリアになります。ここにあるのは木の化石。歩いては行けないこの先にはさらに魚介の化石があるそうです。見てみたかったなぁ。


化石だらけの恋の浦海岸(その1)

|   
(2008:07:17 14:40:01, NIKON D200, F13.0, 1/80, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

恋の浦海岸に来ました。車道から50メートルほど海岸を歩くと化石だらけのエリアになります。ここにあるのは木の化石。歩いては行けないこの先にはさらに魚介の化石があるそうです。見てみたかったなぁ。


化石だらけの恋の浦海岸(その1)

|   
(2008:07:17 14:36:15, NIKON D200, F13.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

恋の浦海岸に来ました。車道から50メートルほど海岸を歩くと化石だらけのエリアになります。ここにあるのは木の化石。歩いては行けないこの先にはさらに魚介の化石があるそうです。見てみたかったなぁ。


化石だらけの恋の浦海岸(その1)

|   
(2008:07:17 14:34:23, NIKON D200, F13.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

福岡県指定天然記念物

恋の浦海岸

 ここから潮の引いた海岸におりて歩くと、崖面に直径20~30cmくらいの黒色~灰白色の木の化石がみられます。この木の化石(珪化木:けいかぼく)とは幹などが地中に埋もれて組織が珪酸化したものです。
 ここの珪化木は、ブナ、クリ、カエデ、サクラ、スズカケノキなどが山火事か火砕流で焼かれた後、土石流によって運ばれ、堆積してできたものです。
 この半島北端の海水堆積層には、二枚貝や巻き貝、ウニやサメの歯の化石が分布しています。ただし、半島北端へは道がないので見学はできません。

化石は天然記念物に指定されていますので、勝手にとった人は罰せられます。


化石だらけの恋の浦海岸(その1)

|   
(2008:07:17 14:33:19, NIKON D200, F13.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

恋の浦海岸に来ました。車道から50メートルほど海岸を歩くと化石だらけのエリアになります。ここにあるのは木の化石。歩いては行けないこの先にはさらに魚介の化石があるそうです。見てみたかったなぁ。


化石だらけの恋の浦海岸(その1)

|   
(2008:07:17 14:30:30, NIKON D200, F13.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

恋の浦海岸に来ました。車道から50メートルほど海岸を歩くと化石だらけのエリアになります。ここにあるのは木の化石。歩いては行けないこの先にはさらに魚介の化石があるそうです。見てみたかったなぁ。


恋の浦の砂浜

|   
(2008:07:17 14:26:54, NIKON D200, F13.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

津屋崎の港であり得ないほど不味い極上寿司を食べてから大峰山の北側にある海岸に出ました。ここも広い砂浜です。


恋の浦の砂浜

|   
(2008:07:17 14:25:34, NIKON D200, F13.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

津屋崎の港であり得ないほど不味い極上寿司を食べてから大峰山の北側にある海岸に出ました。ここも広い砂浜です。


恋の浦の砂浜

|   
(2008:07:17 14:24:37, NIKON D200, F13.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

遊びにおいでの 皆さまにお願い

 ここの浜は、絶滅危惧種のアカウミガメの北九州では数少ない産卵場の1つです。
 また全国にも有数な鳴き砂の浜でもあります。
 いつまでも健康で仲良く楽しめる浜に。。。

恋の浦ウミガメの会
福津市


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 14:08:36, NIKON D200, F13.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:18:41, NIKON D200, F13.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:12:41, NIKON D200, F13.0, 1/100, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:11:33, NIKON D200, F13.0, 1/180, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:10:47, NIKON D200, F13.0, 1/180, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:09:39, NIKON D200, F13.0, 1/200, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位, 月齢:14.0, 大潮)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


白石浜海水浴場の海中(その7)

|   
(2008:07:17 12:25:31, NIKON D200, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, ☆)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

空き缶はリサイクル、ということでニジギンポが巣穴に利用していました。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com