201511鯖街道の記事


かつて京都と若狭湾の小浜とを結んでいた幾本もの交易路。それらは総称して「鯖街道」と呼ばれています。 今回はその鯖街道のうち、小浜から熊川宿、水坂峠、保坂、朽木宿、栃生、花折峠、途中、大原、京都出町柳へと至る鯖街道(丹後街道/若狭街道/朽木街道)を4日間かけて歩きました。 このルートはかつて一番賑わっていたらしく、ピーク時には1日に1000頭もの牛馬が行き交っていたそうです。国道(国道24号、国道303号、国道367号)として整備され、現代でも若狭湾や敦賀方面とを結ぶ交通の要となっています。 2015年4月24日には「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群~御食国+若狭と鯖街道」として「日本遺産」の第1号に認定されました。

八瀬かまぶろ温泉 ふるさと

|   
(2015:11:08 10:32:23, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:360, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

八瀬かまぶろ温泉 ふるさと というのは旅館。1泊2万円弱。「かまぶろ」は大昔のサウナのようなもので、旅館内にも「かまぶろ」が用意されているそうです。


八瀬かまぶろ

|   
(2015:11:08 10:33:25, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:800, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

京都市登録有形民俗文化財
八瀬かまぶろ
1基

土石で造られた窯を利用した蒸風呂の一種である八瀬かまぶろにまつわり、壬申の乱で大海人皇子が背に矢を受けた際に、かまぶろに入って傷を癒やしたことから、ここを矢背(八瀬)というようになったという地名伝承がある。
文献上では、公家の山科言経の日記である「言経郷記」などにより、安土桃山時代からその存在が確認できる。江戸時代に入ると、湯治場として京都内外に知れ渡り、その数も正徳5年(1715年)には16軒(「京都御役所向大概覚書」)、明和年間(1764年~1772年)には7、8軒あったとされる(「都名所図会」)。
このように八瀬かまぶろの歴史は古いが、窯自体は造り替えられてきた。当該施設の正確な製作時期は不明だが、明治28年(1895年)の第4会内国勧業博覧会を記念して造られた可能性が高く、構造的にも、黒木(薪)生産用の窯の系譜を引くものであり、頻繁に利用されていた江戸時代の様式を伝える現存唯一の遺構として貴重である。

平成12年4月1日登録
京都市


茅葺屋根に守られた丸い物体が釜風呂。

|   
(2015:11:08 10:34:01, NIKON D810, F8.0, 1/125, -3, ISO:280, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

茅葺屋根に守られた丸い物体が釜風呂。


都名所図会より八瀬釜風呂

|   
(2015:11:08 10:34:49, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:10000, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

都名所図会より八瀬釜風呂


古跡 釜風呂 由来

|   
(2015:11:08 10:34:58, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:4500, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

古跡 釜風呂 由来

人皇第40代 天武天皇 壬申の乱に御背に流矢を受け給て其御矢庇を治と給ひし所と博ふ(今より1300年前)。
「矢背」のち名之より起れりと云う。
窯風呂の方法は青木、青松葉等を焚き、頃合いを見て火を引き塩水を撒き筵を敷きて中に入りその上に座るなり。居ること暫にして全身温まり玉の如き汗にじみ出が即ち一種の蒸風呂なり。庇疝気胃潰病、神経痛、リウマチス等の肉体的疾患に偉効ありという。
昔は釜風呂数戸あり「京名所図会」にも載せられて遊客四時往来せり、明治儒者嚶斎先生の窯風呂の詩に曰く匍匐して窯●に入る暗々夜国の如し白日の光を見す蒸気柔にして軟和気肺膓に徹し汗雨惣ち淋●嘆此の一窯の力、百薬何ぞ當るを得んと釜風呂の霊効を●讃られたり以て霊験をうかぶるに足るべし。

昭和15年4月29日
社団法人 八瀬童子会


中で火を炊いて、塩水撒いて、筵を敷いて…

|   
(2015:11:08 10:35:08, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:2500, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

中で火を炊いて、塩水撒いて、筵を敷いて中に入って温まるサウナ。
こんな方法の風呂を使うなんて昔の人はむちゃくちゃやりすぎです。どう考えてもオカシイでしょ。


窯の内面は黒く使われた跡が。崩壊しない…

|   
(2015:11:08 10:35:59, NIKON D810, F8.0, 1/4, -1, ISO:12800, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

窯の内面は黒く使われた跡が。崩壊しないように内部は補強されていました。


(タイトル未設定)

|   
(2015:11:08 10:40:39, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:250, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  




坂でもないのに塀が斜めな古民家。

|   
(2015:11:08 10:43:35, NIKON D810, F8.0, 1/125, -3, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

坂でもないのに塀が斜めな古民家。


国道367号の下で雨宿り。先月は高気圧…

|   
(2015:11:08 10:59:54, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:320, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

国道367号の下で雨宿り。
先月は高気圧が異様に強かったので荷物に傘を入れていませんでしたが、今回は日程的に雨が降りそうだったのでビニール傘を持って来ていました。
傘そのままだと長過ぎてリュックに入らないので手持ちの部分を切断。3Dプリンターでキャップを作成。これがまた持ちにくい持ちにくい。折りたたみもそうですが市販されている傘の取っ手が大きいのはやっぱり重要なポイントでした。
あとストラップがないしキャップなので力を加えると外れてしまうため、畳んでいるときも持ちにくい。こういうのは3Dプリンターでなくてダイソーの樹脂粘度を使うべきでした。


(タイトル未設定)

|   
(2015:11:08 11:34:08, NIKON D810, F8.0, 1/100, -3, ISO:110, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  




子ども連れ以外立ち入り禁止な宝ヶ池公園…

|   
(2015:11:08 12:12:53, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:280, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

子ども連れ以外立ち入り禁止な宝ヶ池公園へ。こんな雨の日かつ(公園の人を除いて)誰もいない無人な場所なので休ませてください。

保護者同伴以外の大人(中学生以上)だけの入園はできません。


園内の紅葉を見ながら30分ほど休憩。綺…

|   
(2015:11:08 12:16:01, NIKON D810, F8.0, 1/100, +1, ISO:360, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

園内の紅葉を見ながら30分ほど休憩。
綺麗なトイレもありましたが紙はなし。ペーパーホルダー自体ないので紙切れなどではなく用意なし。子どもの公園を謳っていてそれはないでしょという状態でした。


比叡山鉄道に達した頃からですが、完全に…

|   
(2015:11:08 13:09:56, NIKON D810, F8.0, 1/180, -3, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

比叡山鉄道に達した頃からですが、完全に鯖街道は無視して気が赴くままに歩いています。
まぁきっと昔も京に入ったら各々の荷卸先へ向かっていたと思うので道は適当だったはずです。


ということで高野川と鴨川の合流点近く。…

|   
(2015:11:08 13:41:47, NIKON D810, F8.0, 1/125, -1, ISO:140, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

ということで高野川と鴨川の合流点近く。鴨川側にある鯖街道口に到着。前回は空が真っ青な晴れでしたが、今日は真っ白。


先月の鯖街道針畑越え経由は20万500…

|   
(2015:11:08 13:42:05, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1, ISO:500, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

先月の鯖街道針畑越え経由は20万5000歩、5415枚撮影でした。
今回の鯖街道若狭街道経由は22万0000歩、5431枚撮影でした。
歩いた所要時間もほぼ同じぐらい。スタート・ゴールが同じとは言えまったく違うルートでここまで一緒なのにはちょっとビックリでした。


ラストは銭湯な新シ湯へ。雨で冷えた身体…

|   
(2015:11:08 14:34:10, NIKON D810, F8.0, 1/100, -1/2, ISO:900, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201511鯖街道  

ラストは銭湯な新シ湯へ。雨で冷えた身体がぽかぽかいい湯でした。


ランダム画像


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com