2009年9月26日の写真の記事


慶野松原(その8)

|   
(2009:09:26 08:23:30, NIKON D300, F7.1, 1/80, -1, ISO:200, 190 mm(換算285 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今日もいい天気です。慶野海水浴場の出口の営業していない小屋の前の張り紙によると、、、どうやら7、8月のシーズン中は駐車場料金を取るようです。またテントの貸し出しは1日1万円とか。高すぎる!テントでこんなお金を取るなんてかなりガメツイ場所のようです。


慶野松原(その8)

|   
(2009:09:26 08:25:59, NIKON D300, F7.1, 1/400, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今日もいい天気です。慶野海水浴場の出口の営業していない小屋の前の張り紙によると、、、どうやら7、8月のシーズン中は駐車場料金を取るようです。またテントの貸し出しは1日1万円とか。高すぎる!テントでこんなお金を取るなんてかなりガメツイ場所のようです。


慶野松原(その8)

|   
(2009:09:26 08:40:54, NIKON D300, F7.1, 1/60, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

事代主神社(戎神社)

 名勝「慶野松原」にあるこの神社は、北の戎とも呼ばれており、正月の例祭には的矢の神事が行われていました。
 また、土用の丑の日には、近郷より多くの人たちが集まり、鳥居前の浜辺で焦砂に身を伏しての病の治癒や牛馬の生育を願った水浴も近年まで行われており、慶野の湯治とも言われていたと、郷土の歴史を刻む地誌「味地草」にも記されています。

近畿自然歩道
環境庁・兵庫県


慶野松原(その8)

|   
(2009:09:26 08:41:32, NIKON D300, F7.1, 1/60, -1, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今日もいい天気です。慶野海水浴場の出口の営業していない小屋の前の張り紙によると、、、どうやら7、8月のシーズン中は駐車場料金を取るようです。またテントの貸し出しは1日1万円とか。高すぎる!テントでこんなお金を取るなんてかなりガメツイ場所のようです。


慶野松原(その8)

|   
(2009:09:26 08:43:43, NIKON D300, F7.1, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今日もいい天気です。慶野海水浴場の出口の営業していない小屋の前の張り紙によると、、、どうやら7、8月のシーズン中は駐車場料金を取るようです。またテントの貸し出しは1日1万円とか。高すぎる!テントでこんなお金を取るなんてかなりガメツイ場所のようです。


慶野松原(その8)

|   
(2009:09:26 08:50:00, NIKON D300, F7.1, 1/60, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

慶野観光開発組合営業資料

料金一覧
平成20年現在

■宿泊関係
バンガロー 6畳1部屋(1泊2日) 1万円(3部屋)
貸テント 大 12帖(1泊2日) 1万円(4張)
貸テント 浜辺テント(休息) 3000円(20張)

持込テント 1張(1泊2日) 1500円(+300円/人日)

水シャワー 300円
温水シャワー 500円


■食堂関係
カレーライス 600円
うどん 500円
焼きそば 550円
中華そば 550円


■売店関係
ビール350ml 350円
ジュース 120円


■貸出関係
バーベキュー用具 網1枚 200円
バーベキュー用具 ブロック1個 100円
バーベキューセット(炭なし) 600円


■駐車場
バス 2000円/日
普通車 700円/日
バイク 200円/日


白砂青松の海水浴場・キャンプ場

慶野観光開発組合

代表者 古井●

656-0306
兵庫県南あわじ市松帆慶野
TEL/FAX 0799-36-2820

※シーズン中(7・8月)のみの営業


慶野松原(その1)

|   
(2009:09:26 08:51:54, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

慶野海水浴場

慶野観光

お客様へ
駐車場は午後8時から午前7時まで閉門いたします。


電話番号は(湊)174番

|   
(2009:09:26 08:53:24, NIKON D300, F9.0, 1/125, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

倉庫に電話番号が書かれていました「(湊)174番」と。一体いつの時代の電話番号なのでしょうか?


緑の道しるべ「松帆慶野」

|   
(2009:09:26 08:59:19, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路島西岸に点在する公園「緑の道しるべ」がありました。数台が駐車できるスペースと水道を備えた公園です。慶野松原の公園らしく、松がたくさん植樹されていました。


緑の道しるべ「松帆慶野」

|   
(2009:09:26 09:00:08, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

緑の道しるべ

南あわじ士松帆慶野

 淡路島は、緑あふれる美しい海岸線をはじめとする豊かな海洋性景観を有し、また、くにうみ神話の島として、古い歴史とすばらしい伝統文化を有する島です。
 兵庫県では、「緑あふれる道づくり」として、淡路島の西海岸を縦貫する淡路サンセットライン(県道31号線 主要地方道福良江井岩屋線)において、地域の歴史、文化的遺産や自然環境を生かした、拠点緑化や沿道緑化を重点的に推進しています。
 慶野公園は、南あわじ市松帆慶野が瀬戸内海沿岸でも屈指といわれる白砂青松の海岸線を有するマリンスポーツの盛んな地であることから、「ヨット」をモニュメントとし、旧町(西淡町)当時の町木の「マツ」をシンボル樹とする「緑の道しるべ」として整備しました。


五色浜へ

|   
(2009:09:26 09:10:13, NIKON D300, F9.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

慶野松原を出発して北上、五色浜海水浴場方面へと向かいます。
久々に?洲本市に突入。この付近は旧五色町。「畜産の町」だそうです。県道沿いの牛舎にいた3枚目の写真の牛はのどの調子が悪そうです。上を向いて首を伸ばして「ぐ~、ぐ~~っ」っとのどを鳴らしたり、のどに詰まった異物が気になるような仕草をしていました。


五色浜へ

|   
(2009:09:26 09:12:31, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

畜産の町
五色町


五色浜へ

|   
(2009:09:26 09:15:17, NIKON D300, F9.0, 1/320, +1/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

慶野松原を出発して北上、五色浜海水浴場方面へと向かいます。
久々に?洲本市に突入。この付近は旧五色町。「畜産の町」だそうです。県道沿いの牛舎にいた3枚目の写真の牛はのどの調子が悪そうです。上を向いて首を伸ばして「ぐ~、ぐ~~っ」っとのどを鳴らしたり、のどに詰まった異物が気になるような仕草をしていました。


五色浜へ

|   
(2009:09:26 09:21:16, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

慶野松原を出発して北上、五色浜海水浴場方面へと向かいます。
久々に?洲本市に突入。この付近は旧五色町。「畜産の町」だそうです。県道沿いの牛舎にいた3枚目の写真の牛はのどの調子が悪そうです。上を向いて首を伸ばして「ぐ~、ぐ~~っ」っとのどを鳴らしたり、のどに詰まった異物が気になるような仕草をしていました。


五色浜へ

|   
(2009:09:26 09:21:19, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

慶野松原を出発して北上、五色浜海水浴場方面へと向かいます。
久々に?洲本市に突入。この付近は旧五色町。「畜産の町」だそうです。県道沿いの牛舎にいた3枚目の写真の牛はのどの調子が悪そうです。上を向いて首を伸ばして「ぐ~、ぐ~~っ」っとのどを鳴らしたり、のどに詰まった異物が気になるような仕草をしていました。


五色浜海水浴場(その1)

|   
(2009:09:26 09:25:14, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

五色浜


五色浜海水浴場(その1)

|   
(2009:09:26 09:25:28, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

五色浜

 五色浜は瀬戸内海国立公園内に約2キロメートルに渡って五色の鮮やかな小石が敷きつめられた美しい海岸です。
 この浜の石は、薄く層状の結晶片岩と珪岩(チャート)からできており、美しい艶がある珪岩が一般に天然記念物といわれる五色石です。
 白い波が色とりどりの浜を洗う風情に誘われて、古来より文人墨客が訪れては、ため息を漏らしたそうです。
 夏は海水浴で賑わい、秋から冬にかけては美しいサンセットを見ることができます。

近畿自然歩道
環境庁・兵庫県


五色浜海水浴場(その1)

|   
(2009:09:26 09:26:08, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

五色浜に到着しました。浜辺には色とりどりの小石が敷き詰められていることから「五色浜」と呼ばれているそうです。


五色浜海水浴場(その1)

|   
(2009:09:26 09:26:31, NIKON D300, F9.0, 1/160, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

五色浜に到着しました。浜辺には色とりどりの小石が敷き詰められていることから「五色浜」と呼ばれているそうです。


五色浜海水浴場(その2)

|   
(2009:09:26 09:32:15, NIKON D300, F9.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

五色浜のすぐ隣りにある五色浜海水浴場につきました。狭い砂浜が広がった海水浴場です。大潮の満潮時などは砂浜が消えてなくなりそうな気がするような場所。あまり壁に近い場所に陣取ると道路からのゴミや小石も落ちてきそう。すぐ前にあった五色浜ドライブインには狸がいました。


ランダム画像


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com