大島港に浮いていた魚

|   
(2009:11:22 11:43:22, NIKON D300, F8.0, 1/250, -1, ISO:200, 70 mm(換算105 mm), Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200911和歌山・三重  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

大島港内ではたくさんの魚の死骸を見かけました。どこの漁港でも見かける光景ですが、ここ大島港の死体の数は異常でした。大小なマダイは養殖中に死んだのが流れつき、商業的価値のないミギマキやツノダシの死体は網に入っていたのが捨てられたのでしょう。





前の画像次の画像

  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com