の記事


野田緑道の途中に桜が咲いた公園を発見。…

|   
(2012:04:15 13:17:49, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:125, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

野田緑道の途中に桜が咲いた公園を発見。地元の人が花見をしていました。ここは水道はありますが、トイレはなし。


旧町名継承碑「兼平町」

|   
(2012:04:15 13:18:37, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

旧町名継承碑

兼平町

当町は明治初頭、西成郡野田村の位置部であった。明治30年4月大阪市に編入され北区西成野田の位置部となり、明治33年4月西野田兼平町となった。行政区画の変更にともない大正14年4月此花区に編入され兼平町となり、さらに昭和18年4月福島区に編入された。昭和50年9月住居表示の実施にともない野田4・6丁目の各一部となった。
町名は、西成野田の当時の小文字による。

平成7年3月
大阪市福島区役所


対岸の天保山公園の方から青い定期船が来…

|   
(2012:04:15 15:01:44, NIKON D800, F10.0, 1/250, 0, ISO:100, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

対岸の天保山公園の方から青い定期船が来ました。どこへ行くのかな?と見ていると・・・


「桜島」という名前がある場所なのに桜は…

|   
(2012:04:15 15:37:53, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:125, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

「桜島」という名前がある場所なのに桜はほとんどありませんでした。しかしまったくない訳ではありません。この付近の工場の敷地には小さな桜並木が作られていました。


こんな場所で桜を発見。

|   
(2012:04:15 16:37:30, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:220, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

こんな場所で桜を発見。


行く手を柵に阻まれました。行けるのはこ…

|   
(2012:04:15 16:38:52, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:160, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

行く手を柵に阻まれました。行けるのはここまでです。この先はマリーナでした。


海上保安本部 大阪浮標基地

|   
(2012:04:15 17:02:09, NIKON D800, F10.0, 1/250, 0, ISO:100, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  




天保山公園に入ります。階段のスロープで…

|   
(2012:04:15 17:24:38, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:450, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

天保山公園に入ります。階段のスロープで、女の子がスケボーに座って滑り降りていました。怖すぎです。


天保山公園にも桜がいっぱいありました。

|   
(2012:04:15 17:24:51, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:280, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

天保山公園にも桜がいっぱいありました。


こちらではジャンプして空中で一回転。す…

|   
(2012:04:15 17:26:15, NIKON D800, F10.0, 1/320, 0, ISO:500, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

こちらではジャンプして空中で一回転。すごすぎです。


天保山公園でもレジャーシートを敷いてお…

|   
(2012:04:15 17:27:49, NIKON D800, F10.0, 1/200, ISO:280, 17mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

天保山公園でもレジャーシートを敷いてお花見中のグループがいくつかいました。


天保山公園愛護会の人が、花見客が散らか…

|   
(2012:04:15 17:32:06, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:360, 19 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

天保山公園愛護会の人が、花見客が散らかしていったゴミを拾い集めていました。


天保山公園ご案内

|   
(2012:04:15 17:33:51, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:720, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

天保山公園ご案内

公園説明
天保山公園は、日本一低い山(国土地理院指定2等三角点)のある公園として、またウォーターフロント開発のメッカとして親しまれている。この天保山は、天保2年(1831年)から翌年にかけて安治川浚渫工事(天保のかわざらえ)が行われた際、排出された土砂が積み上げられて出来た山で、当時の入舟の目印となったことから目印山ともよばれた。
往時は山上や水辺からの眺めが抜群で、桜や松が植えられ、灯籠や桟敷が設けられるなど、大阪近郊の新名所として、人気を博した。現在は、標高4.53メートルの日本一低い山としてその姿をとどめている。

天保山公園
昭和33年1月1日開園
面積:2万319平方メートル


天保山公園に面したフェリーの桟橋ですが…

|   
(2012:04:15 17:44:07, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:280, 19 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

天保山公園に面したフェリーの桟橋ですが、こんな場所にブルーハウスが。こんなところに住んで追い出されないのでしょうか?


桜ノ宮駅の上流側は日曜日には花見客で溢…

|   
(2012:04:17 11:54:57, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:180, 35 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

桜ノ宮駅の上流側は日曜日には花見客で溢れかえっていましたが、今日は静かでした。


日曜日にはまだまだ!という感じでしたが…

|   
(2012:04:17 11:59:22, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

日曜日にはまだまだ!という感じでしたが、たった2日でもう終わり感が漂っていました。花びらがだいぶ地面に落ちています。


ここも日曜日にはビニールシートが並んで…

|   
(2012:04:17 12:04:16, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:100, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

ここも日曜日にはビニールシートが並んでいた場所。水面に桜の花びらがたくさん浮かんでいました。


岸辺に桜の花びらがたくさん打ち上がって…

|   
(2012:04:17 12:12:12, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:140, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

岸辺に桜の花びらがたくさん打ち上がっていました。


2日前の日曜日には花見客のビニールシー…

|   
(2012:04:17 12:27:12, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:160, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

2日前の日曜日には花見客のビニールシートでいっぱいだった毛馬桜之宮公園ですが、造幣局の桜の通り抜け開催に合わせて屋台だらけになっていました。びっくり。


おたますくい

|   
(2012:04:17 12:27:47, NIKON D800, F10.0, 1/200, 0, ISO:250, 17 mm, AF-S Nikkor 17-35mm f/2.8D, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 大阪湾  

金魚すくいのおたまじゃくし版がありました。掬うのは楽そうですが、持ち帰りたくない。何のカエルのおたまじゃくしでしょう?


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com