明石海峡大橋の記事


明石海峡大橋付近のちりめん干し場

|   
(2009:09:28 10:31:35, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日はたくさんの稚魚の群れが見つかったようで、岩屋漁港では盛んに水揚げされていました。水揚げされた稚魚(イワシ類)は新鮮なうちに加工場へ運ばれてすぐに釜茹で。そして屋外で干されます。
4枚目の写真の場所は干し場と明石海峡大橋が収まる写真スポット。来年の3月にまた来て写真撮るのに挑戦してみようかな?
ちりめん加工場で釜茹でされた後の排水は下水処理されずに、そのままどぶ、そして海へと垂れ流されています。ちょうど5枚目の写真の近くがその排水の出口。この付近は毎年目に見えて海の状態が汚くなって来ているのが残念です。この日に話した地元の人も昔はこの浜辺も綺麗だったのに、、と嘆いていました。


明石海峡大橋付近のちりめん干し場

|   
(2009:09:28 10:33:14, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 15 mm(換算22 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

この日はたくさんの稚魚の群れが見つかったようで、岩屋漁港では盛んに水揚げされていました。水揚げされた稚魚(イワシ類)は新鮮なうちに加工場へ運ばれてすぐに釜茹で。そして屋外で干されます。
4枚目の写真の場所は干し場と明石海峡大橋が収まる写真スポット。来年の3月にまた来て写真撮るのに挑戦してみようかな?
ちりめん加工場で釜茹でされた後の排水は下水処理されずに、そのままどぶ、そして海へと垂れ流されています。ちょうど5枚目の写真の近くがその排水の出口。この付近は毎年目に見えて海の状態が汚くなって来ているのが残念です。この日に話した地元の人も昔はこの浜辺も綺麗だったのに、、と嘆いていました。


明石海峡大橋の海中(その3)

|   
(2009:09:28 10:42:59, NIKON D300, F8.0, 1/1250, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

海底に1匹の魚が沈んでいました。鱗がなさそうな魚。一体何でしょう?この日、2009年9月28日にネットニュースで「クジラの死体を餌に生きる新種を発見」的な記事が流れていました。場合によっては1頭のクジラの死体で20年間も食いつないでいけるそうです。海の中は不思議がいっぱい。。。


日食を見に淡路島へ

|   
(2010:01:15 14:16:41, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

2010年1月15日は夕焼けとともに部分日食が見れる日です。普段、日食といえば太陽が欠けた姿は肉眼では見れません。そのため日食グラスなどを使って見ることになるのですが、、、夕焼けの時ということもあり、肉眼でもバッチリ見れる珍しい日食です。

せっかくだからJR舞子駅で降りて神戸側から、明石大橋にかぶるように落ちる日食が見たいな、とも思いました。しかし、過去、舞子側ではまともに太陽が沈む姿を見れたことはありません。この時期どの場所がいい撮影ポイントになるかという位置情報もありません。そのため見れない&撮れない危険性を避けるためにも淡路島で無難に見ることにしました。

それにしても、たこフェリーの新しいペイントは似合わないなぁ。客席で流れていた「タコはタコでもタコフェリー♪」というちょっとお気に入りな歌もなくなり、現代風な解説になっていました。


岩屋港の堤防工事

|   
(2010:01:15 14:23:54, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:200, 70 mm(換算105 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

岩屋漁港の沖合いに作られている堤防の上で工事が行われていました。この堤防は陸とは切り離された位置にあるため、おそらく作業員の人が渡るのに使っている漁船が沖側に係留されていました。重機類を運び入れる現場とか見てみたかったなぁ。


浜辺荘(岩屋温泉)

|   
(2010:01:15 14:37:34, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

明石海峡大橋や道の駅のすぐ目の前にある浜辺荘に泊まりました。ここに泊まるのは2度目です。ベランダには椅子やテーブルがあり、夏ならここで明石海峡大橋を見ながらゆったりできます(もっとも、真夏は暑くてとてもじゃないですが)。


明石海峡大橋をくぐるタコフェリー

|   
(2010:01:15 14:40:44, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:200, 70 mm(換算105 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

新しいペイントのタコフェリーが明石海峡大橋を通過していきました。


あさかぜ丸

|   
(2010:01:15 14:40:48, NIKON D300, F9.0, 1/1000, 0, ISO:200, 190 mm(換算285 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  




明石海峡大橋を見ながら

|   
(2010:01:15 14:42:43, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

明石海峡大橋を見ながら、ちょっと足早に淡路島を北上です。撮影できそうなポイントまで徒歩でどのくらいかかるのかをまったく考えていなかったからちょっと不安になりながらも、やはりスルーはできずに撮影しながら歩きました。


あさなぎ丸とまりーんふらわあ2

|   
(2010:01:15 15:10:10, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 70 mm(換算105 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

たこフェリーを高速船が追い抜こうとしていました。


この辺りは岩のりエリアです。ただし海底…

|   
(2010:01:15 15:14:46, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

この辺りは岩のりエリアです。ただし海底が砂浜の場所なので、、、岩のりに砂が混じるので食べれるような状態まで洗うのが非常に面倒。


ライトアップされた明石海峡大橋

|   
(2010:01:15 17:35:14, NIKON D300, F9.0, 0.4, 0, ISO:400, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, ☆, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

無事に日食を見終わり強風の中、来た道を戻ります。周りはすっかり暗くなり、明石海峡大橋もライトアップされる時間になりました。


浜辺荘(岩屋温泉)

|   
(2010:01:16 09:04:49, NIKON D300, F11.0, 1/400, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

浜辺荘(岩屋温泉)から見た明石海峡大橋です。


宿のベランダには非常時ようの避難具も設…

|   
(2010:01:16 09:05:19, NIKON D300, F10.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

宿のベランダには非常時ようの避難具も設置されていました。その名も「オリロー」


丘陵からの遠景

|   
(2010:01:16 09:57:49, NIKON D300, F11.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 22 mm(換算33 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  

海岸沿いからちょっとずつ標高が高くなって来ました。特に展望台などではないのですが、道路沿いでもいい景色です。神戸側や岩屋港もはっきり見れました。


丘陵からの遠景

|   
(2010:01:16 10:02:54, NIKON D300, F13.0, 1/640, -4/3, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  




丘陵からの遠景

|   
(2010:01:16 10:20:32, NIKON D300, F11.0, 1/500, -1/3, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  




鳥の山展望台からの遠景

|   
(2010:01:16 10:37:49, NIKON D300, F13.0, 1/640, -1, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201001淡路島  




明石海峡大橋など播磨方面に開けていまし…

|   
(2013:05:14 17:14:15, NIKON D800, F8.0, 1/320, -1/2, ISO:100, 32 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

明石海峡大橋など播磨方面に開けていました。眼下すぐからゴルフ場や住宅街が広がっているので夜景もよさそうです。

※クリック画像が巨大です。注意してください。


眺めはよく、旗振山から明石海峡大橋まで…

|   
(2013:05:14 18:07:14, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:110, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

眺めはよく、旗振山から明石海峡大橋まで一望できます。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com