生田川の記事


雄滝と鼓滝との間にあるはずの夫婦滝はど…

|   
(2017:07:02 17:39:32, SONY α7R II, F9.0, 1/5, -2.7, ISO:100, 20 mm, Nikon AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

雄滝と鼓滝との間にあるはずの夫婦滝はどこ??
と思いながら歩いていたのですが、雄滝の滝壺から落ちるすぐ下のが夫婦滝でした。


六甲山の隆起と雄滝

|   
(2017:07:02 17:39:46, SONY α7R II, F9.0, 1/5, -2.7, ISO:100, 20 mm, Nikon AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

六甲山の隆起と雄滝

この滝は大地のどんな仕組みでできたのでしょうか。
川の流れが増水時に運ぶ石が川底を削る働き(掃流)もありますが、六甲山の上昇による影響も考えてみましょう。
この滝の両側の山を見ると、山はここから急に高くなっているのがわかります。これは滝の上流側の山が下流側に比べて大きく上昇したためです。生田川がその境目に掛かってできたのがこの雄滝です。

神戸市建設局公園砂防部森林整備事務所
078-371-5937


布引の滝を背中に一気に登り。

|   
(2017:07:02 17:44:46, SONY α7R II, F9.0, 1/5, -2.7, ISO:100, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

布引の滝を背中に一気に登り。


登りきった所に おんたき茶屋 がありま…

|   
(2017:07:02 17:45:44, SONY α7R II, F9.0, 1/5, -0.7, ISO:200, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

登りきった所に おんたき茶屋 がありました。
飯系は500円程度。滝を眼下に見ながら食べれます。

---
おんたき茶屋

おでん1品 100円
鍋うどん 500円
ざるうどん 500円
ざるそば 500円
焼きそば 500円
布引ラーメン 500円
おにぎり1個 100円

だし巻き卵 500円
湯豆腐 500円
魚 400円
トコロテン 300円
ぜんざい 400円

甘酒 300円
ビール大瓶 500円
ビール缶 300円
コーヒーホット 300円
コーヒーアイス 350円


ツタに覆われた橋がありました。猿のかず…

|   
(2017:07:02 17:58:42, SONY α7R II, F9.0, 1/30, -0.7, ISO:2500, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

ツタに覆われた橋がありました。猿のかずら橋です。


近づいて見てビックリ。普通の鉄筋コンク…

|   
(2017:07:02 17:58:59, SONY α7R II, F9.0, 1/30, -0.7, ISO:2000, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

近づいて見てビックリ。
普通の鉄筋コンクリートな橋の欄干や吊り金に木の枝やツタを紐で結びつけているだけの橋でした・・・


猿のかずら橋について

|   
(2017:07:02 17:59:46, SONY α7R II, F9.0, 1/30, -0.7, ISO:1600, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

猿のかずら橋について

森林を育てる作業を保育といい、保育が行き届かないと樹木の生育環境が悪化して、樹木が枯れたり、病害虫が発生する危険にさらされます。
また林の緑を覆うツル植物は林内環境を保護する役目も果たしますが、繁殖しすぎると樹木の成長を妨げるため、ある程度ツル植物を取り除くことが必要となります。平成18年、六甲山の瀬戸内海国立公園編入50周年記念に、取り除いたサルナシのツルを有効利用して、六甲山に関心のある市民を中心に「祖谷のかずら橋」に似せた装飾を行い、「猿のかずら橋」と名付けまいた。
装飾当初より、ハイカーや観光客の方には好評を頂いておりましたが、老朽化が進んだためこの度取替を行いました。引き続き皆様に親しまれると同時に、森の将来について考えて頂く契機になればと期待しております。
なお装飾作業にあたっては、平成18年ならびに今回の作業のいずれも「祖谷のかずら橋」の経験者である兵庫区在住の藤沢梅市氏に指導と多大なご協力をいただきました。

平成25年7月
神戸市建設局公園砂防部森林整備事務所


こじんまりとしたなんの変哲もない橋です…

|   
(2017:07:02 18:02:42, SONY α7R II, F9.0, 1/5, -3.3, ISO:100, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

こじんまりとしたなんの変哲もない橋ですが、国の重要文化財に指定されているそうです。


国指定重要文化財 谷川橋

|   
(2017:07:02 18:02:55, SONY α7R II, F9.0, 1/5, -1.3, ISO:100, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

国指定重要文化財 谷川橋

大正初期

鉄筋コンクリート製の橋で、2本のアーチ形の桁が特徴的です。この橋桁に使われている鉄筋は、折り曲げるなど工夫がなされており、当時としては新しい技術が使われています。

神戸市中央区役所
神戸市教育委員会


(タイトル未設定)

|   

布引貯水池が見えてきました。かなり大き…

|   
(2017:07:02 18:08:37, SONY α7R II, F11.0, 1/5, -3.3, ISO:100, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

布引貯水池が見えてきました。かなり大きなダムです。


布引貯水池の手前に水道を発見。汗だくだ…

|   
(2017:07:02 18:09:55, SONY α7R II, F11.0, 1/30, +0.7, ISO:2000, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

布引貯水池の手前に水道を発見。汗だくだったので頭から水をかぶって少しだけサッパリ。


意外にきれいな水のダムでした。

|   
(2017:07:02 18:12:52, SONY α7R II, F13.0, 1/30, 0, ISO:1600, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

意外にきれいな水のダムでした。


(タイトル未設定)

|   

サンクチュアリ(野鳥の生息地)へようこ…

|   
(2017:07:02 18:18:04, SONY α7R II, F13.0, 1/30, -0.3, ISO:800, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

サンクチュアリ(野鳥の生息地)へようこそ・・・
この籠の中にノートが入っています。ぼくの様子を観察して書いてね
日誌は大切にしてね!!


開けると野鳥観察記録簿が。さらにページ…

|   
(2017:07:02 18:18:10, SONY α7R II, F13.0, 1/30, -0.3, ISO:3200, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

開けると野鳥観察記録簿が。さらにページをめくってみると・・・


「うんこだいすき」「サンショウウオー発…

|   
(2017:07:02 18:18:17, SONY α7R II, F13.0, 1/30, -0.3, ISO:6400, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

「うんこだいすき」「サンショウウオー発見!!」

うーん。予想はできたけどやっぱり野鳥観察記録簿にはなっていませんでした。
唯一「とり」が近いかな・・・


こんな所にも街灯が設置されていてビック…

|   
(2017:07:02 18:19:21, SONY α7R II, F13.0, 1/30, -0.3, ISO:12800, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

こんな所にも街灯が設置されていてビックリ。


少し増水中なのでしょうか?フェンスが水…

|   
(2017:07:02 18:22:22, SONY α7R II, F13.0, 1/30, -0.3, ISO:6400, 35 mm, Nikon AF-S Nikkor 35mm f/1.8G, 撮影地, 潮位)

少し増水中なのでしょうか?フェンスが水没していました。そんなフェンスの上にはアオサギが1羽。


神戸は布引の滝です。滝に舞うホタルを撮…

|   
(2018:06:25 18:57:47, SONY α7R II, F11.0, 2, ISO:100, 24mm, 24-70mm F2.8(SEL2470GM), 撮影地, 潮位, 23.6℃, 1001.3hPa, 70%)

神戸は布引の滝です。
滝に舞うホタルを撮れればいいなぁと思ってやって来ました。六甲山中はホタルが多いのできっと布引の滝にもいるだろうという根拠のない予想を立ててきたのですが・・・大ハズレ。20時を過ぎてもホタルの姿はゼロ。
滝からの水しぶき飛んでいて寒いだけに終わりました。
ちなみに19時ぐらいから?20時ジャストまで滝はライトアップされていました。年中20時まではライトアップされていそうな雰囲気です。


ランダム画像


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com