• 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

山頂の記事


天狗岩のすぐ裏に三角点がありました。摩…

|   
(2013:05:15 18:02:03, NIKON D800, F6.3, 1/60, -1/2, ISO:3200, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

天狗岩のすぐ裏に三角点がありました。

摩耶山頂
標高698.6メートル
三等三角点


摩耶山の三角点から天狗岩はこのくらいの…

|   
(2013:05:15 18:02:20, NIKON D800, F6.3, 1/60, -1/2, ISO:3200, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

摩耶山の三角点から天狗岩はこのくらいの距離です。


広い六甲山の山頂に到着しました。前回こ…

|   
(2013:05:16 10:12:35, NIKON D800, F8.0, 1/400, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

広い六甲山の山頂に到着しました。前回ここに登った2004年1月23日は雪の積もった山頂でしたが、今日は当然ながら雪はなし。


スタート地点の塩屋駅の付近は海岸近くな…

|   
(2013:05:16 10:12:52, NIKON D800, F8.0, 1/500, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

スタート地点の塩屋駅の付近は海岸近くなので標高ゼロに近かったはずなのでほぼ標高通りの高さを登ってきたことになります。

六甲山最高峰
931メートル


六甲山の山頂に三角点がありました。

|   
(2013:05:16 10:13:10, NIKON D800, F8.0, 1/320, 0, ISO:100, 26 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

六甲山の山頂に三角点がありました。


三角点の解説板が設置されています。

|   
(2013:05:16 10:13:32, NIKON D800, F8.0, 1/500, 0, ISO:100, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

三角点の解説板が設置されています。


一等三角点 六甲山

|   
(2013:05:16 10:13:38, NIKON D800, F8.0, 1/500, 0, ISO:100, 70 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201305六甲縦走  

前回訪れたときは阪神大震災のくだりはなかったのですが、新しくプレートが貼りつけられていました。


一等三角点
六甲山

北緯 34度45分29秒144
東経 135度15分59秒507
標高 931.13メートル

六甲山頂には、明治19年(1886年)に一等三角点の標石が設置されました。三角点は、地球上の位置(緯度・経度)が高い精度でもとめられており、智都づくりや地震予知をはじめ、いろいろな測量の基礎となる重要なものです。

標高は、平成7年の阪神淡路大震災で隆起し、同年3月の改測により、現在は931.25メートルとなっています。

平成5年7月
建設省国土地理院
神戸市 芦屋市 三条津知 財産区


なんとなく三角点のある勝尾寺南山山頂4…

|   
(2013:06:13 14:47:53, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:720, 24 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)

なんとなく三角点のある勝尾寺南山山頂406.9メートルへ。


勝尾寺南山の山頂からは大阪市清掃局の変…

|   
(2013:06:13 14:48:27, NIKON D800, F8.0, 1/320, 0, ISO:100, 70 mm, AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G, 撮影地)

勝尾寺南山の山頂からは大阪市清掃局の変な建物などが見えます。


鉢伏山山頂604メートル

|   
(2014:07:09 13:35:52, NIKON D800, F8.0, 1/200, 0, ISO:3200, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

分岐から100メートルほどほぼ平坦な道を行くと鉢伏山の山頂です。展望もなく、小さな境界石が埋まっているだけ。


光明山山頂 639メートル

|   
(2014:07:12 13:51:23, NIKON D800, F8.0, 1/160, 0, ISO:6400, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

分岐から2分ほどで山頂へ到着。かなりきつい登り坂だったので一気に汗だく。そして頂上は予想通りというか何というか、何もなし。ぽつんとプレートが置かれているのみでした。


妙見山の山頂がどこにあるのか探しまわっ…

|   
(2014:07:12 14:57:37, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:400, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

妙見山の山頂がどこにあるのか探しまわってしまいました。きちんと表示があればいいのですが、そういうのは一切ありませんでした。


妙見山山頂の4等三角点を発見。

|   
(2014:07:12 14:58:09, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:720, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

妙見山山頂の4等三角点を発見。


三角点の設置された中山山頂に到着。

|   
(2014:08:04 14:20:56, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:900, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

三角点の設置された中山山頂に到着。


山頂展望所ということですが、眺望は微妙…

|   
(2014:08:04 14:21:14, NIKON D800, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:220, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

山頂展望所ということですが、眺望は微妙でした。宝塚・大阪方面どちらも見えません。


長谷山山頂

|   
(2014:09:13 14:21:43, NIKON D810, F8.0, 1/200, -1/2, ISO:4000, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

エキスポ'90記念の森の北側からぐるっと回って針葉樹林に囲まれた長谷山の頂上へとやって来ました。この付近は下生えがなく、また、急斜面もないので登山道を無視して散策できるいい場所です。


三角点のある中山山頂478.2メートル…

|   
(2014:11:22 10:38:30, NIKON D810, F8.0, 1/250, -1/2, ISO:140, 14 mm, AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G, 撮影地)

三角点のある中山山頂478.2メートルに到着。微妙に座るところもなく休めない場所です。ということですぐに写真左側の細い道へ。


見張台跡

|   
(2015:10:09 10:07:57, NIKON D810, F6.7, 1/180, -2, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201510敦賀  

見張台跡

天筒山は南北朝時代から、戦国時代にかけて山城として利用されていた。ここはその城郭の一部で見張所跡と推定され自然の地形を利用し、人工的にも削平地をつくり敦賀全域に号令したと思われる。


山の中のこんな場所に滑り台を創る意味が…

|   
(2015:10:09 10:08:21, NIKON D810, F6.7, 1/100, 0, ISO:320, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201510敦賀  

山の中のこんな場所に滑り台を創る意味がわからないです。


天筒山の山頂には円筒の展望台とベンチが…

|   
(2015:10:09 10:08:33, NIKON D810, F6.7, 1/350, 0, ISO:64, 20 mm, AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)
カテゴリ: 201510敦賀  

天筒山の山頂には円筒の展望台とベンチがいくつか。


  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com