• 地図内の宿泊施設/画像の表示設定
    ホテルを表示
    宿泊費情報のないホテルも表示
    1人で泊まれるホテルのみ表示
    宿泊費が円のホテルを表示
    画像を表示

2017年の記事


行きに自転車集団を見かけた双子池付近に…

|   
(2017:03:12 12:58:05, NIKON D810, F4.5, 1/500, 0, ISO:90, 58 mm, AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

行きに自転車集団を見かけた双子池付近にはこんな土壁が3箇所ありました。
六角積み?なにそれ美味しいの状態で、大きな岩を乱雑に積んで土で埋めただけに思える土壁。ほかでは見かけない塀です。


心斎橋近くで大阪空港標識を初発見。

|   
(2017:03:12 13:50:28, NIKON D810, F5.6, 1/500, 0, ISO:64, 75 mm, AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

心斎橋近くで大阪空港標識を初発見。


伊丹空港に到着。おつかれさまでした。走…

|   
(2017:03:12 14:04:00, NIKON D810, F5.6, 1/500, 0, ISO:64, 66 mm, AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

伊丹空港に到着。おつかれさまでした。
走っている車線の前方に見える黒い車は降車エリアへの待機列。こんな邪魔な場所で停車していました。邪魔すぎ。誘導係兼ねてる警備員ちゃんと仕事して。


今日はビックリするほど座席が長い南海電…

|   
(2017:03:14 09:11:43, NIKON D3300, F4.0, 1/125, -1/3, ISO:200, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

今日はビックリするほど座席が長い南海電車で移動です。


朝6時45分に家を出て9時15分に目的…

|   
(2017:03:14 09:16:15, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:180, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

朝6時45分に家を出て9時15分に目的地な和歌山県は南海 加太駅に到着です。
朝早くまで雨が降っていたようでアスファルトがまだ濡れていました。


加太駅前には姫路屋。携帯品の一時預かり…

|   
(2017:03:14 09:16:28, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:640, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

加太駅前には姫路屋。携帯品の一時預かりもしている店です。営業は海水浴シーズンだけなのでしょうか。閉店していました。
加太駅にはロッカーはありませんが、加太駅でも荷物の一時預かりを400円で行っているようでした。こちらは365日OK。


加太淡島温泉てくてくマップ

|   
(2017:03:14 09:17:20, NIKON D3300, F8.0, 1/320, 0, ISO:100, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

加太は小さい集落なので加太のほぼ全てが網羅されている地図です。駅や観光案内所、各種店舗などなど色々なところに置かれていました。まだ朝早くて時間があるのでこれを参考にしつつ加太を散策です。


旧 加太警察署(中村邸)

|   
(2017:03:14 09:23:37, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:110, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昭和39年まで警察署として使われていた洋館。今は中村さんの家です。中村さん、昔は警察官一族だったのでしょうか・・・と思ったら公示入札による購入だそうです。解説板にありました。


(旧)加太警察署(中村邸)

|   
(2017:03:14 09:23:58, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:220, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

登録有形文化財
第30-0072号
この建造物は貴重な国民的財産です
文化庁

(旧)加太警察署(中村邸)

当館は、明治末期または大正初期に建てられたものです。
300坪余りの敷地には本館をはじめ取調室・留置場(2室)、道場、会議室、所長官舎等小さいながらも必要なものは一応揃っていました。
当時の加太は、深山・加太砲台、友ヶ島と大阪湾を守る重要な要塞地域で自由に出入りできないが、大変活気に満ちた地域だったそうです。
(戦前、この地域は加太町として町制を敷いていました)
戦後、河西地域が住友金属(株)の進出で人口が増え、警察署も移転となりました。
その後、昭和39年和歌山県が公示入札で売却し、落札した中村清文氏が住友金属の独身寮(分宿)を営み、続いて民宿「中村荘」として釣り客や海水浴客に親しく御利用頂きました。
現在、警察署当時の本館と所長室があった棟のみ外観を保存しています。


古民家の前に嘉永2年の石標。

|   
(2017:03:14 09:25:13, NIKON D3300, F8.0, 1/160, 0, ISO:100, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

古民家の前に嘉永2年の石標。


右 わか山道左 あわしま道

|   
(2017:03:14 09:25:26, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:100, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

右 わか山道
左 あわしま道


巨木の目立つ常行寺へ。

|   
(2017:03:14 09:26:04, NIKON D3300, F8.0, 1/160, 0, ISO:100, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

巨木の目立つ常行寺へ。


常行寺の入口すぐのビャクシン(イブキ)…

|   
(2017:03:14 09:27:08, NIKON D3300, F8.0, 1/160, 0, ISO:100, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

常行寺の入口すぐのビャクシン(イブキ)は和歌山県指定の天然記念物です。


捻じれて禍々しいイブキ。

|   
(2017:03:14 09:28:02, NIKON D3300, F8.0, 1/160, 0, ISO:100, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

捻じれて禍々しいイブキ。


境内には見ざる言わざる聞かざるを従えた…

|   
(2017:03:14 09:28:33, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:200, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

境内には見ざる言わざる聞かざるを従えた石仏などがありました。


神の国と正義を求めよ聖書

|   
(2017:03:14 09:31:00, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:180, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

神の国と正義を求めよ
聖書


天草が1袋200円。海岸で拾えば無料で…

|   
(2017:03:14 09:31:30, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:500, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

天草が1袋200円。海岸で拾えば無料ですが、下処理されていることを考えると激安です。


加太春日神社へ。

|   
(2017:03:14 09:34:29, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:200, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

加太春日神社へ。


国指定建造物 加太春日神社本殿

|   
(2017:03:14 09:34:46, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:250, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

国指定建造物
加太春日神社本殿

平成27年(2015年)3月 和歌山市教育委員会

指定年月日 昭和6年(1931年)12月14日
建築年代 慶長元年(1596年)

加太春日神社の創建は明らかではありませんが、江戸時代の「紀伊続風土記」には、当初は天照大神を祀っていたが、中世に住吉社を合祀し、その後、日野左衛門藤原光福がこの地方を支配した嘉元年間(1303~1317年)に、自身の祖先神である春日三社を合祀し、それ以降は春日神社と称するようになったと書かれています。
現社殿は、羽柴秀長の家臣で和歌山城代を務めた桑山重晴により建立されたものです。一間社流造の檜皮葺で、屋根中央に突出する鳥破風、軒先には湾曲して屋根と一体化した軒唐破風が付いています。木鼻、蟇股、欄間、脇障子などの彫刻はとても豪華で、安土桃山時代の特色をよく表しています。
蟇股の彫刻は、雲に龍、竹に虎、宝珠、恵比寿、大黒天、迦陵頻伽、貝、波に海老、菊花など多種多様で、特に恵比寿、貝、海老など海に関わる題材がみられることは海村の神社として注目されます。また、仏典に現れる想像上の鳥である迦陵頻伽は、上半身が人で、下半身が鳥に表現されていますが、蟇股の装飾に用いられるのは他に類例がなく、大変珍しいことです。


漁港の神社だけあって大漁祈願です。

|   
(2017:03:14 09:35:07, NIKON D3300, F8.0, 1/125, 0, ISO:100, 20 mm(換算30 mm), AF-S Nikkor 20mm f/1.8G, 撮影地)

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

漁港の神社だけあって大漁祈願です。


  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com