4月の記事


巣を作る謎の魚

|   
(2010:04:20 08:52:25, NIKON D300, F8.0, 1/100, 0, ISO:200, 270 mm(換算405 mm), AF Zoom Nikkor 70-300mm f/4-5.6G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

宇加地近隣公園の横を流れる川に鯉ほどの大きさの魚がいました。でももちろん鯉ではありません。上から見るとクロダイのような顔つきをした魚。クロダイと同じように砂(土)を掘っていますが、クロダイはそこにあるアサリなどの餌を食べるだけ。対してこの魚はそこを巣にしているようです。
残念ながら2枚目の写真では窪みに一匹もいない状態ですが、普段なら窪みひとつに付き一匹ずついたはずです(別の場所でそんな写真を撮れました)。この魚はいったい何でしょう?そしてこんなに公園に近くてエントリーしやすい場所なのに泳がなかった自分にものすごく腹立ちます。この先歩いているときもなぜここでトライしなかったんだろうと何度も思い返し後悔していました、、、失敗したなぁ。


与久田ビーチへ

|   
(2010:04:20 08:57:16, NIKON D300, F9.0, 1/100, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

重たい荷物を引いているので下を向きながらの歩み。地面に割れた卵が落ちていたので上を見上げましたが鳥の巣があるのかないのかまったくわからなかったり、蜘蛛の巣に産み付けられた卵を見たり、「い・か・の・お・す・し」って何だよ?それだけ見せられてもまったく意味不。漁網を利用したデカイ空き缶入れ!しかも「ecoる、コカコーラ」って一体?なんてことを考えながらゆったりと進むと着きました。与久田ビーチです。
昔は車でビーチ近くまで行けたようですが、今は入り口に鎖があり、車は入れないようになっていました。道路からビーチまで未舗装の道を150メートルほど歩く必要があります。ビーチを見たい気もしたものの歩くのも疲れるのでここはスルー。もうちょっと先、与久田ビーチの端側に行くことにしました。


与久田ビーチへ

|   
(2010:04:20 08:57:19, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

重たい荷物を引いているので下を向きながらの歩み。地面に割れた卵が落ちていたので上を見上げましたが鳥の巣があるのかないのかまったくわからなかったり、蜘蛛の巣に産み付けられた卵を見たり、「い・か・の・お・す・し」って何だよ?それだけ見せられてもまったく意味不。漁網を利用したデカイ空き缶入れ!しかも「ecoる、コカコーラ」って一体?なんてことを考えながらゆったりと進むと着きました。与久田ビーチです。
昔は車でビーチ近くまで行けたようですが、今は入り口に鎖があり、車は入れないようになっていました。道路からビーチまで未舗装の道を150メートルほど歩く必要があります。ビーチを見たい気もしたものの歩くのも疲れるのでここはスルー。もうちょっと先、与久田ビーチの端側に行くことにしました。


与久田ビーチへ

|   
(2010:04:20 09:00:39, NIKON D300, F9.0, 1/80, -1, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

重たい荷物を引いているので下を向きながらの歩み。地面に割れた卵が落ちていたので上を見上げましたが鳥の巣があるのかないのかまったくわからなかったり、蜘蛛の巣に産み付けられた卵を見たり、「い・か・の・お・す・し」って何だよ?それだけ見せられてもまったく意味不。漁網を利用したデカイ空き缶入れ!しかも「ecoる、コカコーラ」って一体?なんてことを考えながらゆったりと進むと着きました。与久田ビーチです。
昔は車でビーチ近くまで行けたようですが、今は入り口に鎖があり、車は入れないようになっていました。道路からビーチまで未舗装の道を150メートルほど歩く必要があります。ビーチを見たい気もしたものの歩くのも疲れるのでここはスルー。もうちょっと先、与久田ビーチの端側に行くことにしました。


与久田ビーチへ

|   
(2010:04:20 09:02:17, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

「い・か・の・お・す・し」
おぼえて守ろう
大切ないのち!!

ようちえん 長浜●志

山田校PTA


与久田ビーチへ

|   
(2010:04:20 09:03:41, NIKON D300, F9.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

重たい荷物を引いているので下を向きながらの歩み。地面に割れた卵が落ちていたので上を見上げましたが鳥の巣があるのかないのかまったくわからなかったり、蜘蛛の巣に産み付けられた卵を見たり、「い・か・の・お・す・し」って何だよ?それだけ見せられてもまったく意味不。漁網を利用したデカイ空き缶入れ!しかも「ecoる、コカコーラ」って一体?なんてことを考えながらゆったりと進むと着きました。与久田ビーチです。
昔は車でビーチ近くまで行けたようですが、今は入り口に鎖があり、車は入れないようになっていました。道路からビーチまで未舗装の道を150メートルほど歩く必要があります。ビーチを見たい気もしたものの歩くのも疲れるのでここはスルー。もうちょっと先、与久田ビーチの端側に行くことにしました。


与久田ビーチへ

|   
(2010:04:20 09:04:57, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

与久田ビーチからのお知らせ

与久田ビーチでは、ただいま環境整備自然保護に力を入れております。

しばらくの間車の乗り入れをご遠慮下さい。

株式会社サンエー


与久田ビーチへ

|   
(2010:04:20 09:05:02, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

お願い

事故防止の為構内におけるゴルフ等の練習を禁止します。

与久田ビーチ
宇加地公民館


与久田海岸の海中(その1)

|   
(2010:04:20 09:12:22, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

与久田ビーチの端。「ビーチ」とは呼べない整備された海岸に出ました。ここまで来ると道路から海岸までは数メートル。今回の沖縄旅行1発目はここで泳ぐことにしました。
海に入るとそこはアマモのジャングル。水深は1メートルぐらい。ときおりツメタガイの仲間の貝類の卵塊や真っ黒のナマコが転がっています。さらにしばらく行くとちょっとは深くなってサンゴもちらほら見かけるようになりました。「深く」と言ってもこの場所では最深でも2メートル程度と非常に浅い場所でした。


与久田海岸の海中(その1)

|   
(2010:04:20 09:12:47, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

与久田ビーチの端。「ビーチ」とは呼べない整備された海岸に出ました。ここまで来ると道路から海岸までは数メートル。今回の沖縄旅行1発目はここで泳ぐことにしました。
海に入るとそこはアマモのジャングル。水深は1メートルぐらい。ときおりツメタガイの仲間の貝類の卵塊や真っ黒のナマコが転がっています。さらにしばらく行くとちょっとは深くなってサンゴもちらほら見かけるようになりました。「深く」と言ってもこの場所では最深でも2メートル程度と非常に浅い場所でした。


与久田海岸の海中(その1)

|   
(2010:04:20 09:32:12, NIKON D300, F8.0, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

与久田ビーチの端。「ビーチ」とは呼べない整備された海岸に出ました。ここまで来ると道路から海岸までは数メートル。今回の沖縄旅行1発目はここで泳ぐことにしました。
海に入るとそこはアマモのジャングル。水深は1メートルぐらい。ときおりツメタガイの仲間の貝類の卵塊や真っ黒のナマコが転がっています。さらにしばらく行くとちょっとは深くなってサンゴもちらほら見かけるようになりました。「深く」と言ってもこの場所では最深でも2メートル程度と非常に浅い場所でした。


与久田海岸の海中(その1)

|   
(2010:04:20 09:34:41, NIKON D300, F8.0, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

与久田ビーチの端。「ビーチ」とは呼べない整備された海岸に出ました。ここまで来ると道路から海岸までは数メートル。今回の沖縄旅行1発目はここで泳ぐことにしました。
海に入るとそこはアマモのジャングル。水深は1メートルぐらい。ときおりツメタガイの仲間の貝類の卵塊や真っ黒のナマコが転がっています。さらにしばらく行くとちょっとは深くなってサンゴもちらほら見かけるようになりました。「深く」と言ってもこの場所では最深でも2メートル程度と非常に浅い場所でした。


与久田海岸の海中(その1)

|   
(2010:04:20 09:35:18, NIKON D300, F6.3, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

与久田ビーチの端。「ビーチ」とは呼べない整備された海岸に出ました。ここまで来ると道路から海岸までは数メートル。今回の沖縄旅行1発目はここで泳ぐことにしました。
海に入るとそこはアマモのジャングル。水深は1メートルぐらい。ときおりツメタガイの仲間の貝類の卵塊や真っ黒のナマコが転がっています。さらにしばらく行くとちょっとは深くなってサンゴもちらほら見かけるようになりました。「深く」と言ってもこの場所では最深でも2メートル程度と非常に浅い場所でした。


与久田海岸の海中(その1)

|   
(2010:04:20 09:36:40, NIKON D300, F4.5, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

与久田ビーチの端。「ビーチ」とは呼べない整備された海岸に出ました。ここまで来ると道路から海岸までは数メートル。今回の沖縄旅行1発目はここで泳ぐことにしました。
海に入るとそこはアマモのジャングル。水深は1メートルぐらい。ときおりツメタガイの仲間の貝類の卵塊や真っ黒のナマコが転がっています。さらにしばらく行くとちょっとは深くなってサンゴもちらほら見かけるようになりました。「深く」と言ってもこの場所では最深でも2メートル程度と非常に浅い場所でした。


与久田海岸の海中(その2)

|   
(2010:04:20 09:36:43, NIKON D300, F7.1, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここでいきなりツバメウオの幼魚の群れを発見。泳ぎ始めて早々運がよすぎです。ほかにも多くの生き物がいましたが久々の水中撮影ということもあってか?調子がでずに失敗ばかり。ほとんどの魚は尻尾をこっちに向けて逃げていくような写真ばかりです。もう少し粘って撮影できるようにしないと。


与久田海岸の海中(その2)

|   
(2010:04:20 09:37:10, NIKON D300, F5.0, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここでいきなりツバメウオの幼魚の群れを発見。泳ぎ始めて早々運がよすぎです。ほかにも多くの生き物がいましたが久々の水中撮影ということもあってか?調子がでずに失敗ばかり。ほとんどの魚は尻尾をこっちに向けて逃げていくような写真ばかりです。もう少し粘って撮影できるようにしないと。


与久田海岸の海中(その2)

|   
(2010:04:20 09:38:11, NIKON D300, F5.0, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここでいきなりツバメウオの幼魚の群れを発見。泳ぎ始めて早々運がよすぎです。ほかにも多くの生き物がいましたが久々の水中撮影ということもあってか?調子がでずに失敗ばかり。ほとんどの魚は尻尾をこっちに向けて逃げていくような写真ばかりです。もう少し粘って撮影できるようにしないと。


与久田海岸の海中(その2)

|   
(2010:04:20 09:39:05, NIKON D300, F5.6, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここでいきなりツバメウオの幼魚の群れを発見。泳ぎ始めて早々運がよすぎです。ほかにも多くの生き物がいましたが久々の水中撮影ということもあってか?調子がでずに失敗ばかり。ほとんどの魚は尻尾をこっちに向けて逃げていくような写真ばかりです。もう少し粘って撮影できるようにしないと。


与久田海岸の海中(その2)

|   
(2010:04:20 09:39:33, NIKON D300, F3.0, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここでいきなりツバメウオの幼魚の群れを発見。泳ぎ始めて早々運がよすぎです。ほかにも多くの生き物がいましたが久々の水中撮影ということもあってか?調子がでずに失敗ばかり。ほとんどの魚は尻尾をこっちに向けて逃げていくような写真ばかりです。もう少し粘って撮影できるようにしないと。


与久田海岸の海中(その2)

|   
(2010:04:20 09:39:40, NIKON D300, F4.0, 1/400, 0, ISO:400, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ここでいきなりツバメウオの幼魚の群れを発見。泳ぎ始めて早々運がよすぎです。ほかにも多くの生き物がいましたが久々の水中撮影ということもあってか?調子がでずに失敗ばかり。ほとんどの魚は尻尾をこっちに向けて逃げていくような写真ばかりです。もう少し粘って撮影できるようにしないと。


ランダム画像


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com