4月の記事


真栄田岬へ(その1)

|   
(2010:04:20 10:24:14, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ゆっくりと青の洞窟で有名な真栄田岬へと向かいます。ホテルの街路樹の土は入れたばかりなのか鮮やかな朱色。関東も赤土ですが、さすがに沖縄の赤には負けます。途中達筆すぎて読めない慰霊碑がありました。


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:29:27, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

警告

ここは国定公園内です。
チリをすてないで下さい!


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:29:48, NIKON D300, F9.0, 1/400, +2/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

親鶯聖人という読み方も分からない人の銅像がありました。こういうときに英語が併記されていると非常に助かります。「しんらん」のようです。ミツトヨの社長が色々な意味でそんな人だったとは初めて知りました。
看板に「ここは国定公園内」とありますが、これはこの場所に限ったことではなく、今回歩いた海岸線のほとんどの場所が国定公園内になるようです。


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:30:01, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

親鶯聖人銅像建立由来

この親鶯聖人行脚の御姿を銅像として建立なされたのは、精密測定機器のメーカーとして、世界一のシェアを誇る株式会社ミツトヨの創業者でせえ怪獣のホテル客室等に膨大な数の仏教聖典を寄贈常備する活動を主軸に伝道を展開する、財団法人仏教伝道協会初願者である沼田恵範翁であります。
恵範翁は「世界の平和は人間の完成によってのみ得られる。人間の完成をめざす宗教に仏教がある」との深い信念から、仏教の説く共存共生の教えを世界に弘めるべく、仏恩報謝の大道を一筋に歩まれた方でした。
恵範翁は安芸門徒で有名な広島の真宗寺院に生を受け、幼少から培われたご自身の進行の慶びから、仏教を弘めようとその生涯を文字通り一心不乱粉骨砕身の精進を重ねられたのでした。
その真摯なる志願は、●も親鶯聖人の和讃「恩徳讃」の如きでありました。
如来大悲の恩徳は
身を粉にしても報ずべし
師主知識の恩徳も
骨を砕きても謝すべし
親鶯聖人のみ教えは阿弥陀如来の「無条件にすべてのいのちを、ありのままに救って行ける仏になりましょう」という大悲の願いによって信心を恵まれ、感謝と●●の念仏を申す人生を歩み、浄土で真のさとりに至る、三世十方あらゆる人びとが平等に救われて行く大乗仏教の至極であります。
無明煩悩に迷い、修行も出来ず、戒律も守れず、悲しみの中に終わって行くいのちが、その我執の殻を破ってくださる大悲無量の光明に出遇うとき、ささえられ、ゆるされ、生かされている大恩に目覚め、力強くたくましく伝道報謝の生涯を歩むのであります。
美ら海を崖下に一望する真栄田美留原のこの地は、あの悲惨な沖縄戦で湾岸砲台が設けられた因縁深き地でもありました。
今なお世界各地において紛争は絶えることなく、また環境破壊など深刻な不安に沈む現代「世の中安穏なれ」と願われた親鶯聖人の恩姿を拝し、共存共生の平和なる世界を願いつつ、心を合わせ共に手を携えて、この地より世界に向けて、その尊い悲願を発信いたしたいものであります。

合掌

発願建立者 沼田恵範翁

2006年4月8日
由来碑寄贈 帰依宗信


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:30:10, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

親鶯聖人という読み方も分からない人の銅像がありました。こういうときに英語が併記されていると非常に助かります。「しんらん」のようです。ミツトヨの社長が色々な意味でそんな人だったとは初めて知りました。
看板に「ここは国定公園内」とありますが、これはこの場所に限ったことではなく、今回歩いた海岸線のほとんどの場所が国定公園内になるようです。


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:30:25, NIKON D300, F9.0, 1/200, +1, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

親鶯聖人という読み方も分からない人の銅像がありました。こういうときに英語が併記されていると非常に助かります。「しんらん」のようです。ミツトヨの社長が色々な意味でそんな人だったとは初めて知りました。
看板に「ここは国定公園内」とありますが、これはこの場所に限ったことではなく、今回歩いた海岸線のほとんどの場所が国定公園内になるようです。


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:30:44, NIKON D300, F9.0, 1/160, +1, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

親鶯聖人という読み方も分からない人の銅像がありました。こういうときに英語が併記されていると非常に助かります。「しんらん」のようです。ミツトヨの社長が色々な意味でそんな人だったとは初めて知りました。
看板に「ここは国定公園内」とありますが、これはこの場所に限ったことではなく、今回歩いた海岸線のほとんどの場所が国定公園内になるようです。


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:30:54, NIKON D300, F9.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

親鶯聖人という読み方も分からない人の銅像がありました。こういうときに英語が併記されていると非常に助かります。「しんらん」のようです。ミツトヨの社長が色々な意味でそんな人だったとは初めて知りました。
看板に「ここは国定公園内」とありますが、これはこの場所に限ったことではなく、今回歩いた海岸線のほとんどの場所が国定公園内になるようです。


親鶯聖人の銅像

|   
(2010:04:20 10:32:11, NIKON D300, F9.0, 1/320, +1/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

親鶯聖人という読み方も分からない人の銅像がありました。こういうときに英語が併記されていると非常に助かります。「しんらん」のようです。ミツトヨの社長が色々な意味でそんな人だったとは初めて知りました。
看板に「ここは国定公園内」とありますが、これはこの場所に限ったことではなく、今回歩いた海岸線のほとんどの場所が国定公園内になるようです。


真栄田岬へ(その1)

|   
(2010:04:20 10:39:21, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ゆっくりと青の洞窟で有名な真栄田岬へと向かいます。ホテルの街路樹の土は入れたばかりなのか鮮やかな朱色。関東も赤土ですが、さすがに沖縄の赤には負けます。途中達筆すぎて読めない慰霊碑がありました。


真栄田岬へ(その1)

|   
(2010:04:20 10:39:28, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ゆっくりと青の洞窟で有名な真栄田岬へと向かいます。ホテルの街路樹の土は入れたばかりなのか鮮やかな朱色。関東も赤土ですが、さすがに沖縄の赤には負けます。途中達筆すぎて読めない慰霊碑がありました。


真栄田岬へ(その1)

|   
(2010:04:20 10:40:07, NIKON D300, F9.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ゆっくりと青の洞窟で有名な真栄田岬へと向かいます。ホテルの街路樹の土は入れたばかりなのか鮮やかな朱色。関東も赤土ですが、さすがに沖縄の赤には負けます。途中達筆すぎて読めない慰霊碑がありました。


真栄田岬へ(その1)

|   
(2010:04:20 10:40:19, NIKON D300, F9.0, 1/125, +2/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

ゆっくりと青の洞窟で有名な真栄田岬へと向かいます。ホテルの街路樹の土は入れたばかりなのか鮮やかな朱色。関東も赤土ですが、さすがに沖縄の赤には負けます。途中達筆すぎて読めない慰霊碑がありました。


ウェザリングテストセンター

|   
(2010:04:20 10:41:38, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

海沿いを歩いているとちょくちょく見かける野外で腐食具合を実験・記録するための施設です。ここでは床材の耐久テストをしているのかな?


ウェザリングテストセンター

|   
(2010:04:20 10:41:58, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

海沿いを歩いているとちょくちょく見かける野外で腐食具合を実験・記録するための施設です。ここでは床材の耐久テストをしているのかな?


拉致・不審車両等横行?!

|   
(2010:04:20 10:43:18, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

拉致不審者車輌等横行
逃げろ!大声を出せ!助けを求めよ!
車のナンバー・犯人の特徴を覚えよう

山田校PTA


真栄田漁港

|   
(2010:04:20 10:43:52, NIKON D300, F9.0, 1/800, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

真栄田漁港利用者の皆さんへ


漁港ゲートの開閉について

 当漁港ゲートの開閉は下記の通りとなっていますので、自動車を乗り入れる方は、閉門時間前には自動車をゲートの外へ移動して下さい。

開門 午前8時30分
閉門 午後5時00分

※閉門時間までに自動車の移動をしていない方に関しては、一切責任は負いません。



漁港利用について

1.当漁港は恩納村管理の第一種真栄田漁港です。当施設内で、下記行為を許可無くすることは禁じられており、もし違反すると漁港法により処罰されることがありますから注意して下さい。



施設または工作物の建設もしくは改良
土石の採取
土地の掘削または盛土


2.当漁港内での船の使用は、村役場に届け出て使用して下さい。

恩納村役場 966-8011



注意

漁業者以外の者が水産動植物をとろうとする場合は
沖縄県漁業調整規則第33条および第39条によって次の事項がさだめられています。

・さお釣り又は手釣りはよいが、まきえ釣りや照明の使用はできません。
・水中銃は使用できません。
・潜水器具は、使用できません。
・たも網、手網及び投網(船を使用してはならない)意外の漁網具は使用できません。
・造礁さんご類や海かめの卵は、とってはいけません。

沖縄県知事


恩納村漁業協同組合が有している漁業権に基づき、漁協所属の漁業者以外の者が次の水産動植物をとることはできません。

ヒトエグサ(アーサ)
ウニ
モズク
シャコガイ
ヒロセガイ
タカセガイ
サザエ

ルールを守って海の資源を大切に!

恩納村漁業協同組合長



警告

船揚場へ組合関係者以外の立ち入りを禁ず。港内での釣り及びヨット・ジェットスキー等の乗り入れは禁止致します。

恩納村漁業協同組合


真栄田漁港

|   
(2010:04:20 10:44:27, NIKON D300, F9.0, 1/500, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

じじ
MapFanの地図では塩屋漁港と誤記されている真栄田漁港です。右奥は幅の広いスロープになっていました。漁港に面してマリンレジャーのホテルがあり、浜辺にはシュノーケリングの天敵、バナナボートが置かれていました。
漁港への交差点にはスーパーとアドベンチャーフォレストIN恩納の事務所が。アドベンチャーフォレストというとツリークライミングをしているあそこかな?と思ったのですが、、、どうやら帰ってから調べてみたら全然違いました。森の中で障害物競走のようなものをするレジャーでした。ツリークライミングやってみたいんだよなぁ。


真栄田漁港

|   
(2010:04:20 10:44:31, NIKON D300, F9.0, 1/640, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

じじ
MapFanの地図では塩屋漁港と誤記されている真栄田漁港です。右奥は幅の広いスロープになっていました。漁港に面してマリンレジャーのホテルがあり、浜辺にはシュノーケリングの天敵、バナナボートが置かれていました。
漁港への交差点にはスーパーとアドベンチャーフォレストIN恩納の事務所が。アドベンチャーフォレストというとツリークライミングをしているあそこかな?と思ったのですが、、、どうやら帰ってから調べてみたら全然違いました。森の中で障害物競走のようなものをするレジャーでした。ツリークライミングやってみたいんだよなぁ。


真栄田漁港

|   
(2010:04:20 10:44:42, NIKON D300, F9.0, 1/400, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 201004沖縄本島  

じじ
MapFanの地図では塩屋漁港と誤記されている真栄田漁港です。右奥は幅の広いスロープになっていました。漁港に面してマリンレジャーのホテルがあり、浜辺にはシュノーケリングの天敵、バナナボートが置かれていました。
漁港への交差点にはスーパーとアドベンチャーフォレストIN恩納の事務所が。アドベンチャーフォレストというとツリークライミングをしているあそこかな?と思ったのですが、、、どうやら帰ってから調べてみたら全然違いました。森の中で障害物競走のようなものをするレジャーでした。ツリークライミングやってみたいんだよなぁ。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com