いその楽園の記事


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:31:27, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:31:43, NIKON D300, F10.0, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:32:51, NIKON D300, F10.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

アワビ・サザエ・ナマコ・タコなどを獲らないでください

この付近の海面には、共同漁業権が設定されており、漁業者は、アワビ・サザエ・ナマコなどを(放流し)大切に育てています。

アワビ・サザエ・ナマコ・タコなどを獲ることは、漁業権の侵害となり、法律で罰せられることがありますので、獲らないようにしてください。

淡路町漁業協同組合
仮屋漁業共同組合


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:33:05, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


いその楽園(その2)

|   
(2009:09:16 16:33:36, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「磯の楽園」という名前の公園ですが、波打ち際に降りる階段のところには施錠された門があります。数年前に来たときも閉まっていたので、おそらく開くことはないのでしょう。ここは明石海峡に近いこともあり、流れが強いことがあるので事故を防ぐために閉じているのかもしれません。


いその楽園(その2)

|   
(2009:09:16 16:34:23, NIKON D300, F10.0, 1/160, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「磯の楽園」という名前の公園ですが、波打ち際に降りる階段のところには施錠された門があります。数年前に来たときも閉まっていたので、おそらく開くことはないのでしょう。ここは明石海峡に近いこともあり、流れが強いことがあるので事故を防ぐために閉じているのかもしれません。


いその楽園(その1)

|   
(2009:09:16 16:36:18, NIKON D300, F10.0, 1/200, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

淡路夢舞台の前にあるいその楽園へやって来ました。すぐ沖には淡路交流の翼港がある場所です。
芝生を広がる綺麗な公園。ベンチがあり、近くに民家のないので散歩に訪れる人も少なくまったりできる場所です。


いその楽園(その2)

|   
(2009:09:16 17:00:59, NIKON D300, F7.1, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「磯の楽園」という名前の公園ですが、波打ち際に降りる階段のところには施錠された門があります。数年前に来たときも閉まっていたので、おそらく開くことはないのでしょう。ここは明石海峡に近いこともあり、流れが強いことがあるので事故を防ぐために閉じているのかもしれません。


いその楽園(その2)

|   
(2009:09:16 17:12:08, NIKON D300, F7.1, 1/250, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

「磯の楽園」という名前の公園ですが、波打ち際に降りる階段のところには施錠された門があります。数年前に来たときも閉まっていたので、おそらく開くことはないのでしょう。ここは明石海峡に近いこともあり、流れが強いことがあるので事故を防ぐために閉じているのかもしれません。


いその楽園の海中(その1)

|   
(2009:09:17 09:22:39, NIKON D300, F3.5, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

青空の下、いその楽園の前の海で泳いでみました。昨日泳いだままのウエットスーツは濡れていて冷たかったものの、水温は高く気持ちいい海。たくさんの生き物を見れました。フレリトゲアメフラシはよくみかけるアメフラシだけど、産卵風景を押さえれたのは初めてかも。オレンジ色で粒々が詰まった卵塊を産んでいました。
 


いその楽園の海中(その1)

|   
(2009:09:17 09:23:32, NIKON D300, F5.6, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

青空の下、いその楽園の前の海で泳いでみました。昨日泳いだままのウエットスーツは濡れていて冷たかったものの、水温は高く気持ちいい海。たくさんの生き物を見れました。フレリトゲアメフラシはよくみかけるアメフラシだけど、産卵風景を押さえれたのは初めてかも。オレンジ色で粒々が詰まった卵塊を産んでいました。
 


いその楽園の海中(その1)

|   
(2009:09:17 09:24:36, NIKON D300, F6.3, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

青空の下、いその楽園の前の海で泳いでみました。昨日泳いだままのウエットスーツは濡れていて冷たかったものの、水温は高く気持ちいい海。たくさんの生き物を見れました。フレリトゲアメフラシはよくみかけるアメフラシだけど、産卵風景を押さえれたのは初めてかも。オレンジ色で粒々が詰まった卵塊を産んでいました。
 


いその楽園の海中(その1)

|   
(2009:09:17 09:25:56, NIKON D300, F5.6, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

青空の下、いその楽園の前の海で泳いでみました。昨日泳いだままのウエットスーツは濡れていて冷たかったものの、水温は高く気持ちいい海。たくさんの生き物を見れました。フレリトゲアメフラシはよくみかけるアメフラシだけど、産卵風景を押さえれたのは初めてかも。オレンジ色で粒々が詰まった卵塊を産んでいました。
 


いその楽園の海中(その1)

|   
(2009:09:17 09:26:35, NIKON D300, F5.6, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

青空の下、いその楽園の前の海で泳いでみました。昨日泳いだままのウエットスーツは濡れていて冷たかったものの、水温は高く気持ちいい海。たくさんの生き物を見れました。フレリトゲアメフラシはよくみかけるアメフラシだけど、産卵風景を押さえれたのは初めてかも。オレンジ色で粒々が詰まった卵塊を産んでいました。
 


いその楽園の海中(その3)

|   
(2009:09:17 09:27:31, NIKON D300, F4.5, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

細長いヨウジウオを見つけることができました。砂地の海底では「いるかな?」とゴミが溜まっている部分を探すと見つかることの多い魚ですが、この場所のように海藻や岩が多い海ではなかなか目に付かない魚です。


いその楽園の海中(その2)

|   
(2009:09:17 09:29:51, NIKON D300, F3.0, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

夏が終わったばかりのこの時期にしては大きく、丸々と太ったマナマコもいました。こんなのがいるということはもしかすると年間を通じて水温が低めの場所なのかもしれません。
この時期になるとよく見かけるエビクラゲの傘にあるイボを珍しくきちんと撮影できました。このクラゲは子エビが棲んでいることが多い。今回の旅の中でも何回かエビを見かけたけれど、、、残念ながらまともな写真は撮れませんでした。


いその楽園の海中(その2)

|   
(2009:09:17 09:30:53, NIKON D300, F3.2, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

夏が終わったばかりのこの時期にしては大きく、丸々と太ったマナマコもいました。こんなのがいるということはもしかすると年間を通じて水温が低めの場所なのかもしれません。
この時期になるとよく見かけるエビクラゲの傘にあるイボを珍しくきちんと撮影できました。このクラゲは子エビが棲んでいることが多い。今回の旅の中でも何回かエビを見かけたけれど、、、残念ながらまともな写真は撮れませんでした。


いその楽園の海中(その2)

|   
(2009:09:17 09:33:14, NIKON D300, F7.1, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

夏が終わったばかりのこの時期にしては大きく、丸々と太ったマナマコもいました。こんなのがいるということはもしかすると年間を通じて水温が低めの場所なのかもしれません。
この時期になるとよく見かけるエビクラゲの傘にあるイボを珍しくきちんと撮影できました。このクラゲは子エビが棲んでいることが多い。今回の旅の中でも何回かエビを見かけたけれど、、、残念ながらまともな写真は撮れませんでした。


いその楽園の海中(その2)

|   
(2009:09:17 09:34:39, NIKON D300, F5.0, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

夏が終わったばかりのこの時期にしては大きく、丸々と太ったマナマコもいました。こんなのがいるということはもしかすると年間を通じて水温が低めの場所なのかもしれません。
この時期になるとよく見かけるエビクラゲの傘にあるイボを珍しくきちんと撮影できました。このクラゲは子エビが棲んでいることが多い。今回の旅の中でも何回かエビを見かけたけれど、、、残念ながらまともな写真は撮れませんでした。


いその楽園の海中(その2)

|   
(2009:09:17 09:38:35, NIKON D300, F6.3, 1/400, 0, ISO:500, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200909淡路島一周  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

夏が終わったばかりのこの時期にしては大きく、丸々と太ったマナマコもいました。こんなのがいるということはもしかすると年間を通じて水温が低めの場所なのかもしれません。
この時期になるとよく見かけるエビクラゲの傘にあるイボを珍しくきちんと撮影できました。このクラゲは子エビが棲んでいることが多い。今回の旅の中でも何回かエビを見かけたけれど、、、残念ながらまともな写真は撮れませんでした。


ランダム画像


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com