津屋崎干潟の記事


津屋崎干潟の日の出

|   
(2008:07:17 05:26:58, NIKON D200, F4.0, 1/750, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

津屋崎干潟で日の出を迎えました。今日もいい天気になりそう。まだ早い時間ですがカブトガニの産卵を求めて散策です。


津屋崎干潟の日の出

|   
(2008:07:17 05:34:12, NIKON D200, F13.0, 1/320, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

津屋崎干潟で日の出を迎えました。今日もいい天気になりそう。まだ早い時間ですがカブトガニの産卵を求めて散策です。


朝の津屋崎干潟を一周(その1)

|   
(2008:07:17 05:44:55, NIKON D200, F13.0, 1/90, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

上空から見て反時計回りに津屋崎干潟を一周です。カブトガニはどこにいるのでしょう?よく産卵が見られる場所情報とかはないのでとにかく波打ち際を歩けるところはびちゃびちゃと水際に近づけないところでは道路を歩きました。


朝の津屋崎干潟を一周(その1)

|   
(2008:07:17 06:00:11, NIKON D200, F13.0, 1/50, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

上空から見て反時計回りに津屋崎干潟を一周です。カブトガニはどこにいるのでしょう?よく産卵が見られる場所情報とかはないのでとにかく波打ち際を歩けるところはびちゃびちゃと水際に近づけないところでは道路を歩きました。


朝の津屋崎干潟を一周(その1)

|   
(2008:07:17 06:03:39, NIKON D200, F13.0, 1/45, 0, ISO:200, 13 mm(換算19 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

干潟を守ろう!

干潟は「自然の浄化槽」と言われます。
それはたくさんの小さな生物が水や土を浄化するためです。なかでもアサリ貝は大きな働きをしています。また干潟には、アマモ(水草)など、稚魚が育っていく場所や、カブトガニの産卵場所もあり、「海の生物のゆりかご」でもmあります。その干潟が今、機能低下の危機にさらされていて、緊急な取組が必要となっています。

干潟保全のために、貝掘りをご遠慮ください。

津屋先小学校・福津市


朝の津屋崎干潟を一周(その1)

|   
(2008:07:17 06:07:36, NIKON D200, F13.0, 1/180, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

上空から見て反時計回りに津屋崎干潟を一周です。カブトガニはどこにいるのでしょう?よく産卵が見られる場所情報とかはないのでとにかく波打ち際を歩けるところはびちゃびちゃと水際に近づけないところでは道路を歩きました。


朝の津屋崎干潟を一周(その1)

|   
(2008:07:17 06:36:46, NIKON D200, F13.0, 1/90, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

上空から見て反時計回りに津屋崎干潟を一周です。カブトガニはどこにいるのでしょう?よく産卵が見られる場所情報とかはないのでとにかく波打ち際を歩けるところはびちゃびちゃと水際に近づけないところでは道路を歩きました。


朝の津屋崎干潟を一周(その2)

|   
(2008:07:17 06:47:42, NIKON D200, F13.0, 1/50, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

北側の海岸では同じようカブトガニを探している人がいました。しかしやっぱりカブトガニの姿はありませんでした。ちなみに昨夜は2グループ5人。今朝は昨夜と同じ3人組が探していました。


朝の津屋崎干潟を一周(その2)

|   
(2008:07:17 06:47:56, NIKON D200, F13.0, 1/125, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

北側の海岸では同じようカブトガニを探している人がいました。しかしやっぱりカブトガニの姿はありませんでした。ちなみに昨夜は2グループ5人。今朝は昨夜と同じ3人組が探していました。


朝の津屋崎干潟を一周(その2)

|   
(2008:07:17 07:42:26, NIKON D200, F13.0, 0.3, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

北側の海岸では同じようカブトガニを探している人がいました。しかしやっぱりカブトガニの姿はありませんでした。ちなみに昨夜は2グループ5人。今朝は昨夜と同じ3人組が探していました。


朝の津屋崎干潟を一周(その2)

|   
(2008:07:17 07:56:57, NIKON D200, F13.0, 1/160, 0, ISO:200, 24 mm(換算36 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

北側の海岸では同じようカブトガニを探している人がいました。しかしやっぱりカブトガニの姿はありませんでした。ちなみに昨夜は2グループ5人。今朝は昨夜と同じ3人組が探していました。


朝の津屋崎干潟を一周(その2)

|   
(2008:07:17 08:06:24, NIKON D200, F13.0, 1/1000, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

北側の海岸では同じようカブトガニを探している人がいました。しかしやっぱりカブトガニの姿はありませんでした。ちなみに昨夜は2グループ5人。今朝は昨夜と同じ3人組が探していました。


朝の津屋崎干潟を一周(その2)

|   
(2008:07:17 08:06:34, NIKON D200, F13.0, 1/160, +5/3, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

北側の海岸では同じようカブトガニを探している人がいました。しかしやっぱりカブトガニの姿はありませんでした。ちなみに昨夜は2グループ5人。今朝は昨夜と同じ3人組が探していました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:09:39, NIKON D200, F13.0, 1/200, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:10:47, NIKON D200, F13.0, 1/180, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:11:33, NIKON D200, F13.0, 1/180, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:12:41, NIKON D200, F13.0, 1/100, 0, ISO:200, 60 mm(換算90 mm), Micro Nikkor 60mm f/2.8, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 13:18:41, NIKON D200, F13.0, 1/350, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


潮が引いた津屋崎干潟

|   
(2008:07:17 14:08:36, NIKON D200, F13.0, 1/400, 0, ISO:200, 12 mm(換算18 mm), AF-S DX Nikkor 12-24mm f/4G, 撮影地, 潮位)
カテゴリ: 200807福岡  

(この記事は移行作業中につき本文やタイトルがほかの記事と重複している場合があります)

昼になり津屋崎干潟も潮がだいぶ引きました。干潟にはウミニナがうじゃううじゃ。割れたビンなども落ちていました。


  

  • 購読


  • jpcoastcom2@gmail.com